まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神戸
金井克行

猫背を矯正し肩こり・腰痛を改善するプロ

金井克行(かないかつゆき)

かない鍼灸接骨院

お電話での
お問い合わせ
0798-41-3460

コラム

『40代以降は、タンパク質を摂って代謝を上げるダイエット』

ダイエット

2013年1月11日 / 2015年5月13日更新

こんにちは

かない鍼灸接骨院です

今回のテーマは『40代以降は、タンパク質を摂って代謝を上げるダイエット』です。  




40代からの大人のダイエットというテーマです。

40代以降に「つらい食事制限なし」でダイエットをはじめて成功して、現在

もその体型を維持する秘密とは?


★40代以降にダイエットをしても効果があらわれなくなるのはなぜ?

筋肉量が落ちて脂肪燃焼器官がしっかり働かなくなり、代謝が落ちるからなのです。

代謝を高めて、脂肪がたまりにくい体を食事によって作っていく方法があるのです。

カロリーを制限しすぎると、体が冷えて代謝が下がる。そのため食べないのに太り

やすくなるのです。

本来、カロリーとは体内で熱を作り出す単位。

低カロリーの食事だと体温が低下します。

体温が1度下がると代謝率が10%低下する。

タンパク質が不足すると筋肉が作られにくいが、タンパク質と糖質を一緒に食べると

糖の吸収スピードが抑えられる。

とくに赤身の肉(羊肉、牛肉)にはL-カルニチンが豊富で脂肪燃焼効果があります。

挽肉よりもかたまり肉のようによく噛むような肉が良い。

目安は自分の手の平サイズの肉を週に2~3回食べることでしょう。

半年で12kg減量した女性は、夕食の炭水化物を豆腐に変えてダイエットに成功しました。

特に、冷え症の人は、豆腐に生姜のすりおろしをサンドし、レンジで温めて摂るのが

おすすめです。

ショウガを熱すると体を温める作用が強いショウガオールが増えます。


体を温めるホットスープで13kgの減量に成功した女性は、冷え症と便秘を改善するために

ビタミンEが豊富なかぼちゃでスープを作る。

温かいスープを朝飲むと、血液循環を高めて朝の代謝を上げられるそうです。

ぜひ、あなたも挑戦してみてください。

放送内容は当院のホームページ『カンタン医者いらず!』にも載せてあります。

 ご相談・お問い合わせはコチラまで

      かない鍼灸接骨院
        http://かない.net

かない鍼灸接骨院 西宮院
     0798-41-3460

  かない鍼灸接骨院 尼崎院
    06-6499-2450
 
  かない鍼灸接骨院 三宮院
     078-272-5499

この記事を書いたプロ

金井克行

金井克行(かないかつゆき)

金井克行プロのその他のコンテンツ

Share

金井克行プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0798-41-3460

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

金井克行

かない鍼灸接骨院

担当金井克行(かないかつゆき)

地図・アクセス

金井克行のソーシャルメディア

google-plus
Google+

金井克行のソーシャルメディア

google-plus
Google+