まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神戸
金井克行

猫背を矯正し肩こり・腰痛を改善するプロ

金井克行(かないかつゆき)

かない鍼灸接骨院

お電話での
お問い合わせ
0798-41-3460

コラム

『アルコール以外に肝臓の機能を低下させるもの』

美容・健康

2012年1月6日 / 2015年5月13日更新

こんにちは

かない鍼灸接骨院です

今回のテーマは

『アルコール以外に肝臓の機能を低下させるもの』です。


 エネルギーを作る、老廃物の分解、胆汁を作る、ビタミンを合成する、解毒も行う

「人体の化学工場」なのです。脂肪肝になるとミトコンドリアに異変が起こる。

通常は糖からエネルギーを作っているが、脂肪からエネルギーを作るようになり最終的に

機能不全になります。機能不全の「ジャイアント・ミトコンドリア」はコラーゲンで穴埋め

され、ガチガチの「肝硬変」になるのです。悪化すると肝臓がんに進行することもあるのです。

現在、日本人の1000万人が脂肪肝。将来、NASH(非アルコール性脂肪肝炎)になる予備軍と

いわれています。NASHは肥満、糖尿病、高脂血症、高血圧などメタボリックシンドロームとも

関連が深いそうです。夜更かしすると、肝臓が脂肪を燃焼しにくくなるのです。

日中は活発な脳のため、肝臓は糖を使ってエネルギーを作る。

夜寝ると、肝臓は脂肪を使って心臓のためのエネルギー(ケトン体)を作るモードになるのです。

週に3日夜更かしする人とそうでない人を比較すると、夜更かしは1年間で1kgの脂肪燃焼を阻害

する換算にウコンに含まれている鉄分が、肝臓病患者にとっては症状を悪化させる原因になる場合

があるという研究が報告されました。

C型肝炎やNASHの患者さんは、健康な人に比べて鉄が肝臓に溜まりやすい「鉄過剰」の状態になる

場合が・・・

体内に溜まった鉄分が肝臓の炎症を悪化させる。

このような状態の人は、食事の鉄分が1日当たり6mgに制限される心配な人は主治医に血液中の鉄量

「フェリチン値」を調べてもらうことで、鉄を控える必要があるかどうかを相談できるそうです。


放送内容は当院のホームページにも載せてあります

 ご相談・お問い合わせはコチラまで

      かない鍼灸接骨院
        http://かない.net

かない鍼灸接骨院 西宮院
     0798-41-3460

  かない鍼灸接骨院 尼崎院
    06-6499-2450
 
  かない鍼灸接骨院 三宮院
     078-272-5499

この記事を書いたプロ

金井克行

金井克行(かないかつゆき)

金井克行プロのその他のコンテンツ

Share

金井克行プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0798-41-3460

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

金井克行

かない鍼灸接骨院

担当金井克行(かないかつゆき)

地図・アクセス

金井克行のソーシャルメディア

google-plus
google-plus