まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神戸
金井克行

猫背を矯正し肩こり・腰痛を改善するプロ

金井克行(かないかつゆき)

かない鍼灸接骨院

お電話での
お問い合わせ
0798-41-3460

コラム

アイソメトリック運動 1

美容・健康

2011年1月29日 / 2015年5月13日更新


こんにちは、西宮、尼崎で

親切さナンバーワンの、鍼灸接骨院をめざす、

かない鍼灸接骨院の院長の 金井 克行です。


道具いらずで一気に体が温まる

「アイソメトリック運動」をみなさんご存知でしょうか?

「自分はタコだ」と思いながら前屈すると、普通の状態より大きく曲がる?

通常の前屈のときは、たくさん体を曲げようとして力が入るため、

筋肉が緊張しているようです。

タコになろうと意識すると、筋肉の緊張が解けて曲がりやすくなるのです。

さらに、声を出しながら行うとリラックスして柔軟性が増すですよ。

長時間座っても足が疲れなくなる方法は「太ももの下にタオルを丸めて置くこと」もよいようです。

長時間座ると、上半身の重みがかかって血流が悪化。タオルを置くと、

太ももが少し上がってお尻の骨の接地面積が広がり、血流が改善するのです。

寒い屋外で体がポカポカになる方法は「おもいっきり拝む」

両手の手のひらを合わせひじを90度の角度にし、

そして、おもいっきり力を入れましょう。

大胸筋、上腕二等筋、上腕三等筋、三角筋など多くの筋肉を同時に使うことができるのです。

筋肉を収縮させずに押し合う「アイソメトリック運動」

思いっきり7秒ほど力を入れると、グリコーゲンの燃焼が最大になる。

心臓に負担がかからないよう息は止めないことが大切です。

かじかんだ手を動きやすくする方法は「冷たいものに触ること」

寒さで血流が悪くなると神経の働きが低下するのが「かじかむ」状態

3秒ほど冷たいものに触ると、血管がさらに収縮することにより

リバウンド現象として血管が拡張するんですよ。

ちょっとたいへんだけど一度お試し下さい。


「最近、腰が痛いなあ」「首と肩が凝ってしかたない」

「スポーツ中に足首をねんざしたみたい…」

そんな時はぜひ「かない鍼灸接骨院」にお越しください!

国家資格を持ったスタッフが、親切ていねいに対応します。

プロの手で処置してもらえば、気分もスッキリ

「肩が軽くなった!」

「腰の痛みが消えた」

と驚く患者さんも。

あなたの症状に応じて、電気を使った治療器や、

体をバランスをとる治療器なども使っていきますが

もし不安や、心配なことがあれば遠慮なくお伝えください。

できる限りご要望に応じて、治療を進めてまいります。

いっしょに健康で快適な毎日を取り戻しましょう。

 ご相談・お問い合わせはコチラまで

      かない鍼灸接骨院
        http://かない.net

かない鍼灸接骨院 西宮院
     0798-41-3460

  かない鍼灸接骨院 尼崎院
    06-6499-2450
 
  かない鍼灸接骨院 三宮院
     078-272-5499

この記事を書いたプロ

金井克行

金井克行(かないかつゆき)

金井克行プロのその他のコンテンツ

Share

金井克行プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0798-41-3460

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

金井克行

かない鍼灸接骨院

担当金井克行(かないかつゆき)

地図・アクセス

金井克行のソーシャルメディア

google-plus
google-plus