まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神戸
金井克行

猫背を矯正し肩こり・腰痛を改善するプロ

金井克行(かないかつゆき)

かない鍼灸接骨院

お電話での
お問い合わせ
0798-41-3460

コラム

がん 1

内科疾患

2010年12月8日 / 2015年5月13日更新


こんにちは、西宮、尼崎で

親切さナンバーワンの、鍼灸接骨院をめざす、

かない鍼灸接骨院の院長の 金井 克行です。


リンパのしこり、皮膚の黒ずみなど、がんを早期発見できる方法があります。

女優・愛華みれさんが克服した「悪性リンパ腫」の症例では、

鎖骨の辺りに直径5cmほどのピンポン玉ほどのしこりを見つけられました。

再検査をすっぽかしたが、姉の強い薦めにより

再検査を受けて病名を告げられました。

抗がん剤と放射線治療によって、3カ月でがんは

目で見えない程度まで小さくなりました。

悪性リンパ腫は白血病と同じ血液のがんの一種です。

それは、免疫機能を司るリンパ節の中にあるリンパ球が

がん化し、増殖する病気です。

通常は直径2mmほどのリンパ節が膨張し5~10cmに達します。

これが早期発見のカギになります。

「触っても痛みがない」のが見分けるポイントになります。

首のリンパ節、鎖骨の上、顎の下側、脇の下、そけい部をチェックしてみましょう。

お風呂場で体に石けんをつけたときが良いようです。

1カ月に1度ほどがお薦めです。

ギョウザの皮2枚の下にソーセージを置く。

上からソーセージを触ったときの弾力がある感じを目安になります。

もっと固い感触のときは、胃がんや肺がんなど臓器がんの転移の可能性があります。

脇の下、首、股の付け根などの肌が黒ずみ、全体がザラザラしていたら、

胃がんの可能性あるそうです。

がん細胞から出る細胞増殖因子がメラニン色素を増加させます。

手のひらに強い赤みがあり、まだら状になっていると肝硬変や肝臓がんの疑いがあります。

それは、血管拡張作用のあるホルモンが肝臓のダメージによって増えるためです。

そのため、肝臓がんの患者のうち、2/3は手のひらが赤くなります。


「最近、腰が痛いなあ」「首と肩が凝ってしかたない」

「スポーツ中に足首をねんざしたみたい…」

そんな時はぜひ「かない鍼灸接骨院」にお越しください!

国家資格を持ったスタッフが、親切ていねいに対応します。

プロの手で処置してもらえば、気分もスッキリ


「肩が軽くなった!」

「腰の痛みが消えた」

と驚く患者さんも。

あなたの症状に応じて、電気を使った治療器や、

体をバランスをとる治療器なども使っていきますが

もし不安や、心配なことがあれば遠慮なくお伝えください。

できる限りご要望に応じて、治療を進めてまいります。

いっしょに健康で快適な毎日を取り戻しましょう。

 ご相談・お問い合わせはコチラまで

      かない鍼灸接骨院
        http://かない.net

かない鍼灸接骨院 西宮院
     0798-41-3460

  かない鍼灸接骨院 尼崎院
    06-6499-2450
 
  かない鍼灸接骨院 三宮院
     078-272-5499

この記事を書いたプロ

金井克行

金井克行(かないかつゆき)

金井克行プロのその他のコンテンツ

Share

金井克行プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0798-41-3460

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

金井克行

かない鍼灸接骨院

担当金井克行(かないかつゆき)

地図・アクセス

金井克行のソーシャルメディア

google-plus
Google+

金井克行のソーシャルメディア

google-plus
Google+