まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神戸
  1. 「自分の想いが通らんかったら頼めへん!」、と思っていたけど、心よりありがとうです。
能島孝志

お墓のプロ

能島孝志(のじまたかし)

株式会社第一石材

お電話での
お問い合わせ
0120-75-6148

お客様の声詳細

参考になった5

葬儀・霊園・墓石

「自分の想いが通らんかったら頼めへん!」、と思っていたけど、心よりありがとうです。

2013年4月5日

50代/男性

平成25年3月吉日、晴天の中で今日、開眼供養を終えることができました。

思えば、父親が亡くなったのは自分がまだ学生の頃で、遊び歩いていた時です。

父親の死に目にも会えず、何も恩返しができないままでしたね。


後のことはすべて母親任せでした。


稼ぎ手が亡くなり、自分と妹が学生だったのに、
「何とかするわ」と、素人ながらお店を開き、
夜遅くまで働きながら大きくしてもらったのを覚えてます。

そんな母親が病に倒れ、寝たきりになったとき、
何とか父親の分まで親孝行をと、仕事に家事に介護にと、
追い捲られた7年半と2日でしたね。

病院にての最後の声掛けにも、
目を開き応えてくれたのが昨日の様に思い出します。


「お父ちゃん、お母ちゃん、ありがとうな」


そう思った時に、倉敷のお墓に眠る爺さんに婆さん、父親に姉、
そして今、母親と、自分も最後の時は一緒に入りたいと考える様になりました。

倉敷は、親戚も薄いし、今の住居は神戸だし、
「そんなら、こっちでお墓を建てよう!」その思いで石材店を探し回りました。

どうせなら、既存のお墓より、
「父母の実家に建てられたお墓に近いデザインにしてやりたいな」


そんなプランを快く親身に受け入れてくれたのが第一石材さんでした。


「自分の想いが通らんかったら頼めへん!」


そんな頑固な注文にも、一つ一つ丁寧に応えてくださり、
自分の思い以上の提案もしてもらい、出来上がったお墓は大満足のものでした。


嬉しくて、何回も鵯越の墓園に通ったものです。


今日、母親の納骨も済ませ、後は皆が待っててくれる、
自分の終の棲家ができたのが、これからの励みになりますね。

最後に、第一石材の社長、その他スタッフの皆様方、
色々とお世話になりました。


心よりありがとうです。



平成25年3月30日

あなたの評価は? 参考になった

投稿はユーザーが依頼をした当時の内容ですので、最新の情報とは異なる可能性があります。

能島孝志プロのその他のコンテンツ

Share