まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神戸
岩石ひで子

心理カウンセリングのプロ

岩石ひで子(いわいしひでこ)

カウンセリング 恵(めぐみ)

プロフィール

岩石ひで子プロの写真

岩石ひで子プロの一番の強み

長年の教師体験と起業と県専門相談員とセミナー講師の体験と知見

定年まで教職で大学教授・児童精神科医とチームを組み心のケアに関わった後、起業。兵庫県の教職の専門相談員とセミナー講師を委嘱された4年の体験と知見を融合し、セミナー講師とカウンセリングを実施しています。

経歴

大阪教育大学卒業。
1971年 公立学校教員として、2009年まで38年間勤務。不登校・適応障害などに悩む児童・生徒     のヘルスカウンセリング、子育てなどに悩む父母らのヘルスカウンセリングにあたる。
2005年 米国ニューポート国際大学西日本校の准教授・玉田毅氏に師事 。箱庭療法を故・河合     隼雄氏(臨床心理学者、元文化庁長官、京都大学名誉教授)に師事。
2007年 大学の臨床心理学の受講を修了し、認定心理士の資格を取得。
2009年 公立学校教員を定年退職。
2009年 文部科学省事業のスクールヘルスリーダーを教育委員会より委嘱され、後進の指導にあた    る。
2009年 「カウンセリング 恵(めぐみ)」を主宰。
2009年 筑波大学大学院宗像恒次教授のもとで「SAT療法」を研修。
2011年 自費出版「愛と祈りのメッセージ あなたは誰と出会いますか」を刊行。
2012年 「神戸新聞マイベストプロ」に登録される。
2013年度・2014年度  甲南女子大学 国際子ども学研究センタ ー 子ども学研究会会員
2014年度 法律家(弁護士・税理士)の先生とチームを組んで心のケアにあたっている。
2014年 明治大学 諸富研究室「気づきと学びの心理学研究会」会員
2013年度・2014年度・2015年度  「兵庫県学校厚生会」の専門相談員に委嘱され、県内の公立学校
 の教職員(現職・退職)の教育と心の相談にあたっている。
2015年度 「兵庫県学校厚生会」のセミナー講師を委嘱され、県内の公立学校の教職員(現職・退職)
       対象の出前セミナーを実施している。
2015年度 全国PHP友の会「素直アドバイザー」に認定される。
2016年度 兵庫県学校厚生会の「心の悩み」「教育の悩み」の専門相談員とセミナー講師を委嘱される。
2016年度 神戸大学学生のインターンシップを受け入れる。
2017年度 神戸大学学生のインターンシップを受け入れる。
2017年度 神戸新聞マイベストプロに再度登録される。
2017年度 神戸新聞社主催 アクティブシニアフェア協賛:「心が見える箱庭セラピー・絵画セラピーを体験
        してみませんか?」 
2017年度 マイベストプロ全国版より「シニア起業」の取材を受け、「シニア起業」事例としてネット上にアップ。
2017年度 ラジオ関西「情熱ラジオ」3月分毎週金曜日:コメンテーターとして出演。
2018年度 「ウィキぺディア」に登録される。

実績

1985年 摂食障害・ヒステリー発作などの「心身症」についての学校保健委員会を開催。
1987年 「子供の訴えの背後にあるもの」の講師としてPTA講演会を開催。
1988年 「いじめ」に関する公開学校保健委員会を開催。
1995年 「無条件の愛について」の講師としてPTA講演会を開催。
1996年 5年間にわたり、校医・児童精神科医・大学教授と組んで、全校生の心の実態調査・学校    保健委員会を実施。
1998年 須磨のA少年事件を受けて文部省の「全国心の緊急会議」に神戸市の教育現場の代表とし
て出席。
同年  「心のケア」に関する公開学校保健委員会を開催。
    交流分析・描画法について学び、実践をしていく。
    薬物乱用・異性交遊の女生徒2人と関わる。
    下級生にドライバーを振り回す生徒のケース研究を職員研修として実施。
    兵庫県教育委員会より依頼され「学校保健委員会」の具体的実践編を提案。
2000年 生徒会・保健委員会でリラックス法を研修。
    生徒会・保健委員会で劇「ある日の保健室」を文化祭で上演。
2001年、2002年、2003年度
    震災復興担当教員と組んで「ストレス調査」・「自尊感情」・「自己効力感」調査を実施。
    欠席者数・スポーツ振興センター対象のけが人数、健康相談利用者数の月別推移のグラフ 化。
2004年 兵庫県教育委員会より依頼され、阪神・淡路大震災に関わる「ケース」を実践発表。
    「ケース」はNHKテレビ「クローズアップ現代」に取材され、放映。
2004年~2009年 リストカット・ひきこもり・不登校生徒の保健室登校。
2007年 大学で臨床心理学の受講を修了し、認定心理士の資格を取得。
2008年 保健委員・有志による劇「佐賀のがばいばあちゃん」を上演。
2009年 子育て支援の学校保健委員会で大阪教育大学S教授と今までの「教育実践」について対     談。
2009年 公立学校教員を定年退職。
2009年「カウンセリング恵(めぐみ)」を主宰。
2011年 OBCラジオ大阪「LOVEラジオ」で「カウンセリング恵(めぐみ)」の紹介。
2011年 自費出版「愛と祈りのメッセージ あなたは誰と出会いますか 」を刊行。
2012年 「神戸新聞マイベストプロ」に登録される。
2013年度・2014年度 甲南女子大学 国際子ども学研究センター 子ども学研究会会員
2014年度 法律家(弁護士・税理士)の先生とチームを組んで心のケアにあたっている。
2014年 明治大学 諸富研究室「気づきと学びの心理学研究会」会員
2013年度・2014年度・2015年度 「兵庫県学校厚生会」の専門相談員に委嘱され、県内の公立学校
                    の教職員(現職・退職)の教育と心の相談に当たっている。
2015年度 「兵庫県学校厚生会」のセミナー講師を委嘱され、県内の公立学校の教職員(現職・退職)
       対象の出前セミナーを実施している。
2015年度 全国PHP友の会「素直アドバイザー」に認定される。
2016年度 「兵庫県学校厚生会」の「心の悩み」「教育の悩み」の専門相談員とセミナー講師を委嘱され、
        実施にあたる。
2016年度 神戸大学学生のインターンシップを受け入れる。
2017年度 神戸大学学生のインターンシップを受け入れる。
2017年度 神戸新聞マイベストプロに再度登録される。
2017年度 神戸新聞社主催 アクティブシニアフェア協賛:「心が見える箱庭セラピー・絵画セラピーを体験
        してみませんか?」
2017年度 マイベストプロ全国版より「シニア起業」の取材を受け、「シニア起業」事例としてネット上にアップ。
2017年度 ラジオ関西「情熱ラジオ」3月分毎週金曜日:コメンテーターとして出演。
2018年度 「ウィキぺディア」に登録される。
 
※(セミナー 実績)
カウンセリング恵(めぐみ)の羽包(はぐく)むセミナ
     
① 2013年7月20日 「38年間の教員経験で語る子どもをのびのび育てる家庭づくりの秘訣」
神戸新聞マベストプロ事務局主催 神戸国際会館にて
② 2013年9月14日 「のびのび子育てと幸福力」 神戸市立婦人会館にて
③ 2013年10月5日「女性と仕事について・・・社会人として・職業人として」神戸市立婦人会館
 
④ 2013年11月2日「女性とキャリア・・・社会人として・職業人として」神戸市立婦人会館にて
⑤ 2013年12月21日「大人の女性の友情について」神戸市立婦人会館にて
⑥ 2014年1月18日「親子の絆 子どものための共同養育(親権)」神戸市立婦人会館にて
⑦ 2014年2月22日「離婚後の子育て 今子どもに何が起こっているの?」神戸市立婦人会館にて
⑧ 2014年3月22日「離婚後の子育て 今子どもに何が起こっているの?」神戸市立婦人会館にて
⑨ 2014年4月26日「子ども時代の心」聞こえますか? 神戸市立婦人会館にて
⑩ 2014年5月24日 「子ども時代の心」聞こえますか? 神戸市立婦人会館にて
⑪ 2017年7月1日 「語り伝えるいのちのバトン・・・四世代の教育と音楽の会」 神戸市立婦人会館にて
⑫ 2017年9月30日「大自然の力」と「マインドフルネス」 神戸市立婦人会館にて
⑬ 2017年10月28日「孫や子どもに愛されるおじいちゃんやおばあちゃんになるための秘訣」
                          神戸新聞マイベストプロ事務局主催 神戸国際会館にて
⑭ 2017年12月3日「未来につなぐウェルビーイングと和の音楽会」PART① 神戸市立婦人会館にて
⑮ 2018年1月27日「未来につなぐウェルビーイングと音楽の会」PART② 神戸市立婦人会館にて
⑯ 2018年2月17日「未来につなぐウェルビーイングと音楽の会」PART③ 神戸市立婦人会館にて
⑰ 2018年3月17日「未来につなぐウェルビーイングと音楽の会」PART④ 神戸市立婦人会館にて

DATA

氏名
岩石ひで子(いわいしひでこ)
会社名
カウンセリング 恵(めぐみ)
事業内容
・ 箱庭療法
・ 描画療法
・ SAT療法
・ コラージュ療法
・ 認知行動療法
・ 催眠療法
・ グリーフカウンセリング
・ プロセス指向心理学
・ セミナー講師
 
専門分野
認定心理士によるカウンセリング(箱庭療法・描画療法・SAT療法・認知行動療法・催眠療法・

コラージュ療法・グリーフカウンセリング・プロセス指向心理学)
神戸新聞マイベストプロのセミナー講師塾を受講。以後、セミナー講師として相談事業を展開する。
特徴
2009年に退職するまでの38年間、公立学校の教員として、小児科医・児童精神科医・大学教授とチームを組んで生徒の心の実態調査・心のケアに取り組んできた(NPO法人ヘルスカウンセリング学会会員)。箱庭セラピーと描画セラピー等を用いたカウンセリングとセミナー講師で、学生や社会人・教職関係者(現職・退職会員)など、幅広い世代のキャリア・アップや生き方の支援をしている。
職種
セミナー講師・認定心理士
住所
〒650-0015
兵庫県 神戸市中央区多聞通5-1-13 歩10番館501
電話
078-362-0881
営業時間
11:00~18:00(完全予約制)
定休日
月・日曜、祝日
ホームページ
http://counseling-megumi.com/

岩石ひで子プロのその他のコンテンツ

Share

岩石ひで子プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
078-362-0881

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

岩石ひで子

カウンセリング 恵(めぐみ)

担当岩石ひで子(いわいしひでこ)

地図・アクセス

岩石ひで子プロのその他のコンテンツ