まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神戸
鈴木智士

住まいのキズや傷みを低コストで補修するリペアのプロ

鈴木智士(すずきさとし)

カーサplus

お電話での
お問い合わせ
0120-421-337

コラム

室内ドア補修 ― 選択肢

建具

2018年4月26日 / 2018年4月27日更新

リビングにある扉の補修を賜りました。

使用頻度の少ない収納などのドアならカレンダーで隠すとか…

少しガマンするという方法もあるかもしれません。

しかし、

今回は、カウンターキッチン横の洗面所のドアです。





ガマンするという選択肢はなかった様です。

この場合、選べる方法としては、

   ①扉を交換する。

   ②穴を塞いだ上で表面にシートを貼る。

   ③穴を塞いで塗装で仕上げる。

   ④諦めてガマンする。

の4択になると思います。

それぞれメリットとデメリットがあり

ご案内をさせていただいた上で塗装仕上げを選択いただきました。





無かった事にはなりませんが、

出来る限り目立たないように仕上ました。


交換するとなると、リペアの3倍~5倍の費用が掛かります。

扉本体・工賃・処分代などが必要です。

それでも完璧でない場合もあります!?

(すでに廃盤で同じ柄のものが手に入らないとか)

どうしたら良いのか悩んだ時は、ご連絡下さい。

費用対効果を含めて詳しくご説明いたします。

まずは、写真を送って仕上がり具合や金額など気になるコトををたずねてください。
メールなら  a644545168@yahoo.co.jp  へ
Lineなら ID:ss09023536095  または、下記QRコードへ



※こちらから営業のご連絡を差上げることは一切ありません。

見積は無料です。
キズの大きさが判るアップのお写真と全体が見える少し引いたお写真をお願いします。
『捨てない壊さない、取替えない』

エコでプチなリフォームは、

トータルリペア カーサPlusまで!

フリーダイヤル 0120-421-337 

この記事を書いたプロ

鈴木智士

鈴木智士(すずきさとし)

鈴木智士プロのその他のコンテンツ

Share

鈴木智士プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0120-421-337

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

鈴木智士

カーサplus

担当鈴木智士(すずきさとし)

地図・アクセス

鈴木智士プロのその他のコンテンツ