まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神戸
澤木久美子

「省エネルギーな住まい」を提案する建築設計のプロ

澤木久美子(さわきくみこ)

アトリエ空一級建築士事務所

お電話での
お問い合わせ
078-858-5670

澤木久美子プロのご紹介

無理せず、快適に過ごせる「省エネルギーな住まい」を提案(1/3)

アトリエ空一級建築士事務所の澤木久美子さん

建築士として、母として、環境に配慮した家づくりを目指して

 人と環境に優しい家づくりを目指す「アトリエ空(くう)一級建築士事務所」。代表の澤木久美子さんは、女性ならではのしなやかな感性を生かした建築設計を行っています。
 「一人の建築士として、また子を持つ一人の母として、地球のことや、そこで生きていく人たちの生活について考えることが多くなりました。限りある資源を大切にして、美しい自然を次世代に引き継いでいきたい。子どもたちが明るい未来を迎えられるように、今できることをしていきたいですね」
 そう話す澤木さんが提案するのは「省エネルギーな住まい」です。「主婦目線で言えば光熱費を抑えるのはもちろんのこと、大きく言えば地球環境のためにも省エネに前向きに取り組んでいます。消費エネルギーを抑えることのできる住まいの性能を確保することは、私どものように、住まいを提供する側が担う部分です。『微力であっても、みんなで協力すれば大きな力になる』と信じています」

 省エネ住宅を実現するにあたり、屋根と外壁、窓に断熱対策を施した空間への風と光と熱の取り入れ方が要になってくるそう。
 「近くに川が流れていたり山があったり。あるいは住宅に囲まれているなど、状況によって風の流れは異なりますので、きちんとチェックしています。気象庁のデータをもとに、一年を通して気象状況も調べています。時間帯を変えて現地に足を運んで、風向きの変化を確認するほか、建築予定地のご近所さんに、お話をお伺いすることもあります。エコライフを続けていくためのポイントは、無理をしないで心地良く過ごせるということ。そのためにも風の通り道を確保し、夏には直射日光を避け、冬にはたっぷり太陽の暖かさを生かす。また採光窓を設けるなど、風と光と熱の動きを読んでそれを設計に反映させる。これが私たち『作り手』の役割だと思っています」

澤木久美子プロのその他のコンテンツ

Share

澤木久美子のソーシャルメディア

facebook
Facebook

澤木久美子プロのその他のコンテンツ