まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神戸
形山和夫

弦楽器の音をデザインするプロ

形山和夫(かたやまかずお)

アルチザンハウス神戸

お電話での
お問い合わせ
078-332-1579

コラム

バイオリン、ビオラ、チェロ、バスの弦楽器の自己診断を日頃からやりましょう!

バイオリン職人からのアドバイス

2017年3月23日 / 2017年4月3日更新

自己診断シート


アンケートに回答してください。当てはまるものに○してください。(複数回答可)

 1. ペグ(糸巻き)は、チューニングし安いですか?  a) 無理なくできる。
    b) いつもアジャスターで何とかなる。 c) 柔らかすぎてすぐに回ってしまう。
    d) 堅くて回しにくい。 e) がたがたしていて止りにくい。
 2. 絃を押さえるとき  a) ちょうど押さえやすい。
    b) 指先が痛いことがある。  c) どこかの音でよくビビリ音がする。
    d) ファースト・ポジションよりサード・ポジションでは、指が痛い。
    e) E線を弾くとき、ボディのC型に弓を引っ掛けることがある。
    f) A(D)線を弾くとき、EかD(AかG)線に弓が触れて異音が混じる。
 3. 駒はどうなっていますか?
  1) E線側から見て a) 真っ直ぐに立っている。
           b) ヘッド(スクロール)側に傾いて(曲がって)見える。
           c) テールピース側に傾いて(曲がって)見える。
  2) E線側から見て、F字孔の刻みが駒の厚みの中心にありますか? a) YES b) NO
  3) 真上から見て、絃に対して垂直になっていますか? a) YES b) NO
  4) 絃は指板上に均等に通って見えますか? a) YES b) NO
 4. 弓はどうなっていますか?
  1) 弓のネジ(スピンドル)は、回しやすいですか?  a) YES回しやすい。  b) NO堅くて回しにくい。
  2) 弓のネジ(スピンドル)を最もゆるめると、毛を上にした時に毛が弓の「さお」よりも上にありますか?
     a) YES上にあります。  b) NOしたに下がってしまいます。(毛がゆるゆるになってる)
  3) 松脂をつけすぎていませんか?
    a) たまにつけるぐらいで十分引っ掛かる。
    b) 毎回弾くときにつけないと弓がすべるきがする。
    c) 本体の駒上の部分がいつも白くなる。
  4) 弓の先の方(先弓)では、弾きやすいですか?  a) YES弾きやすい。b) NO弾きにくい。
  5) ロングトーンを弾く時、気を付けなくてもまっすぐ動かせる。 a) YES b) NO

お答えいただきありがとうごさいます。
このアンケートは、楽器と弓に対する簡単な自己判断ができるようになっています。
a)以外の回答がある方は、一度点検したほうが良いと思われます。
この結果(用紙)をお持ちいただきご相談ください。

この記事を書いたプロ

形山和夫

形山和夫(かたやまかずお)

形山和夫プロのその他のコンテンツ

Share

形山和夫プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
078-332-1579

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

形山和夫

アルチザンハウス神戸

担当形山和夫(かたやまかずお)

地図・アクセス

形山和夫のソーシャルメディア

twitter
Twitter
2018-09-18
instagram
Instagram
facebook
Facebook
google-plus
Google+

形山和夫のソーシャルメディア

twitter
Twitter
2018-09-18
instagram
Instagram
facebook
Facebook
google-plus
Google+

形山和夫プロのその他のコンテンツ