まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神戸
原民子

トータルフットケアのプロ

原民子(はらたみこ)

トータルフットケア annon(アンノン)

お電話での
お問い合わせ
090-8655-3479

原民子プロのご紹介

約1万人の足に触れてきた実績を持つフットケアのスペシャリスト(1/3)

トータルフットケア アンノンの原民子さん

日本人の足に合わせてドイツ式フットケアを実施

 神戸のトアロードにある、トータルフットケア「annon(あんのん)」。主宰するフットケアスペシャリストの原民子さんは、専門のサロンで約1万人の足に触れてきた経歴の持ち主です。
 原さんは美容的O脚ケアのエステサロンやリラクゼーションマッサージサロンで、日々の何げない体の使い方やアンバランスな体勢などが要因で発生する足のトラブルや悩みに着眼し、ジャパンプロフットケアスクールで技術を習得。長年、体のケアに携わってきた原さんが、日本人に合わせたフットケアを行っています。
 
 初回は、まずフットバスで足を洗浄。血流を促し角質を柔らかくします。その後、ドイツの機器を用いてタコ、魚の目、かかとのひび割れなどをケア。また爪の形や厚み、長さを調整するほか、甘皮の処理、爪溝の掃除、爪磨きをしてくれます。残った時間で、膝下のリフレクソロジーを実施。体の各器官や各部位につながる足裏の反射区を刺激して、機能の活性化を目指します。
 「面での摩擦、圧迫などで硬く盛り上がった角質がタコ。点で集中して皮膚の中に入り込むのが魚の目。どちらもひどくなると痛みを伴い、無意識にかばって歩いてしまいます。そうすると、腰や膝に負担をかけるなどほかの部位にも害を及ぼします。足は健康と美の原点。それなのにどうしても見落としがち。髪や顔、手と同じように意識を向けてほしいですね」
 また古くなった角質層が、汗などで蒸れると雑菌の温床に。水虫の原因となる白癬菌(はくせんきん)が好むのはこの高温多湿の状態だとか。
 「一日一度はしっかり石鹸を泡立てて、丁寧に指の間やかかとを洗って清潔に保ちましょう」

原民子プロのその他のコンテンツ

Share

原民子プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
090-8655-3479

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

原民子

トータルフットケア annon(アンノン)

担当原民子(はらたみこ)

地図・アクセス

原民子プロのその他のコンテンツ