まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神戸
田崎寛子

脳トレ・そろばん指導のプロ

田崎寛子(たざきひろこ)

脳トレスクール「アバカス速算」

田崎寛子プロのご紹介

集中力や記憶力を磨いて基礎能力の向上や脳の活性化を目指すそろばん教室(2/3)

子どもからシニアまでを対象にそろばん教室を開催

そろばんで身に付けたスキルは、ビジネスや日常生活でも大活躍

 小学3年生でそろばんを習い始めた田崎さん。中学校にあがってからもスキルを磨き、高校ではその評判を聞いた珠算部に誘われ入部。数多くの大会で入賞を果たしてきました。
 「中学生のときに珠算検定1級、高校生で6段を取りましたが、私も最初からいろんなことができたわけではありません。特に、暗算が苦手だったんですよ。でも、何事もまじめに取り組む姿勢が大切。教室のない日もおうちで正しい方法でしっかりと練習をすれば、成果となって表れてきます」

 学校を卒業して企業の経理事務に就いた田崎さんは、スピーディーかつ正確な仕事ぶりで上司から一目置かれる存在だったとか。
 「金融関係や営業といった職種は数字がついて回りますから、業務の質の向上のために遠くから教室にお越しになる方もいらっしゃいました。ビジネスだけでなく、お友達との食事会の清算、ショップなどでもらえるポイントの換算、日々の家計簿つけなど日常生活でも大いに役立ちます」と田崎さん。

 「余談ですが、長年にわたり玉をはじいていたおかげか、指先を動かすことは苦になりません。パソコンのキーボードも自己流ですがサクサクと早く打つことができます。ギターをつまびくこともありますし、編み物も大好きです。あとは書道のたしなみもあります。『もういい歳だし』とあきらめないで、昔覚えたそろばんを再開してみるのもいいですよ」と楽しそうに話します。

田崎寛子プロのその他のコンテンツ

Share