まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神戸
田崎寛子

脳トレ・そろばん指導のプロ

田崎寛子(たざきひろこ)

脳トレスクール「アバカス速算」

田崎寛子プロのコラム一覧

K君、習いはじめて、まだ2ヶ月です。小2で入学です。幼児から始める場合、ほとんどが保護者の方の考えで習わせる場合が多いですが、K君は自分から「習いたい」と言って始めたそうです。練習に対する態度が、他の生徒とは違います。真剣そのもの!凄い集中力です。初心者に宿題を出すと...

その他

2014-09-05

段位の合格に関して、大変な思い違いをしていて、2年間有効がもうすぐ切れてしまう生徒がいると思っていました。自分の頃に、有効期限があったのか無かったのかも曖昧で、まだまだチャンスはあることがわかりました。自分の限界にどんどん挑戦して欲しいですね。段になると、なかなか簡単には...

体験学習について、お電話やメールでお問い合わせ頂く時に、幼稚園年長児以下の場合は必ず下記の事をお聞きします。数字を書けますか?一人でトイレに行けますか?早期教育に関心が強いご父兄や、取り敢えず無料なので体験学習を受けてみようというご父兄が増えています。が、実際に来...

その他

2014-09-04

珠算式暗算に勝る計算機はありません!筆算は紙と鉛筆が必要です。電卓も電卓なしではできません。 電卓のできる人はそろばんも上手な人が多いです。究極の計算は、珠算式暗算です。 何の道具も必要としません。そろばんができても、珠算式暗算ができない人は大勢います。私も...

その他

2014-09-03

現代は、大人も子供も、忙しい人が多いですね。最近の子供は、たくさんのお稽古ごとをしています。5~6個も習っている子供も珍しくありません。私は子供の頃、そろばんしか習った事がありません。友達に誘われて書道教室に体験?に行った記憶はありますが多分一回行っただけだと思いま...

2014-09-02

そろばんをしていると計算に強くなります。だからと言って、家計簿を1円まできっちりあわせたり、予算を立てたりは全くしていません。几帳面だと思われているかもしれませんが、そろばんをされている他の方は知りませんが、私個人については、全くのどんぶり勘定です。但し、仕事関係の収...

算盤も習い始めは、順調に進級する生徒が多いのですが、上級になるほど進級速度も遅くなり、なかなか合格できなくなってきます。なかなか進級できないのですぐにあきらめてやめてしまう場合も多いのですが、続けていると、長いトンネルを抜けたように、ある時急にできるようになることがあります...

2014-08-31

・学習意欲UP「できた」「わかった」を繰り返すことで学ぶ楽しさを知り、学習意欲を高めます。また、反復練習は情緒を安定させる効果もあります。・世界が注目そろばん学習で、数のr理解が深まり算数嫌いが減ったという研究報告により、アメリカを始め世界各国の公立学校で取り入れられる...

2014-08-30

そろばん教室にもいろいろあります。何十年と続いている、親から引き継いでしている教室。 後継者を育てるということをしていない教室もありますので、先生がなくなられた後の後継者がない場合、教室閉鎖ということになり、続けたいと思っている生徒は他の教室を探さなければならなくなりま...

そろばんの先生にもいろいろな方がいます。 ・元そろばん日本一になられたことのある方や10段の方。   こういう方が教室を開かれると、それだけで最初から50人以上も生徒が集まったりします。   最近こういう若い先生が、次々と教室を開かれています。   札幌の若松尚弘先生、...

そろばん教育は脳科学の発達により、国内はもちろん、海外の多くの国でも、最も効果の高い教育法として注目を浴びています。能力開発の切り札として、そろばん教育は21世紀の子供たちにとって欠かすことのできない重要なツールとなりました。しかし、残念ながらそろばん教育の現場では、今、珠...

地域と障害を持つ方とを結ぶ「百福~ひゃくふく」「ひゃくふく」は全国珠算連盟が企画、協力し、地域の福祉作業所の方々が毎日少しずつ手作りしています。ご購入いただいた売り上げが、障害を持つ方の就労支援となる仕組みになっています。幸福を感じたときにこの「ひゃくふく」をあなた...

人間は、目で見た情報を脳に伝え、自分の体を使って行動します。行動した結果を見て、また脳が働き、次の行動を行います。こういて人間の脳は発達していきます。そろばんをはじく人間の指先は脳に直結した感覚器官であり、「外部に出た脳の一部」といれています。同じく悩に直結した器官で...

約40年の実績に基づいた指導プログラムが力を伸ばします。子どもの力を伸ばす教育器具としてそろばんが注目されています。“手は外に出た脳の一部”と言われています。指を動かし具体化された数を検証しながら計算をする作業は、脳を活性化させ、計算力だけでなく記憶力、判断力などを高めます...

全国珠算連盟加盟教室在籍生の保護者の約2000名のアンケート集計の結果入学から1年で約7割の方がお子さんの「計算力向上」を実感されています。また珠算式暗算は級が進むにつれて効果を感じる方が増えています。「集中力が付いた」「目標を持って物事に取り組む姿勢が身についた」など精神面...

田崎寛子プロのその他のコンテンツ

Share

田崎寛子のソーシャルメディア

rss
ブログ
2018-09-24
facebook
Facebook