まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神戸
田崎寛子

脳トレ・そろばん指導のプロ

田崎寛子(たざきひろこ)

脳トレスクール「アバカス速算」

田崎寛子プロのコラム一覧:教室の特徴

出張教室について、お問い合わせやご依頼を受けることがあります。習わせたいけれど、近くに教室がない。先生が急にやめてしまった等が多いのですが、結構遠くからの依頼が多く、今自分の教室も、ぎりぎりの人数で指導していますので、残念ながらお断りしている状態です。出張教室につ...

 「アバカス速算」は全国珠算連盟加盟教室です。珠算教師資格所有者2名を教室長とし、 段位取得者・補助スタッフで指導しています。Y先生はそろばんの先生歴は、私より短いと思いますが、全国珠算連盟での経験(生徒としても・先生としても)は私より長いはずです。子供のころから、全...

「アバカス速算」では、少人数個別制での、そろばん指導をしています。しかし、恥かしい・子供と一緒では落ち着かない、時間がないと思われる大人の方や、未就園児で、集団に慣れていないようなお子さん向けに、マンツーマンレッスンがあります。原則として、大人は週1回60分授業×月4回...

幼稚園児や小学1~2年生では、九九が覚えられていない生徒がほとんどです。パソコンのタッチパネルで、ポンポンとタッチしながら楽しく練習をしています。そろばんの基本のたしざん・引き算が終わっても、掛け算を覚える段階に入っていて、九九が覚えられていないと、九九表を見ながらではと...

今日は、そろばんに関することが書かれた、メルマガのご紹介です。「そろばん」をキーワードに情報をお届けする    そろばんメールマガジン        <<ソ ロ マ ガ>>毎月1日に発行されています。今月の目次★そろばんで素敵な未来をつかめる!?★上手に関わ...

体験学習の時に、宿題はありますか?と聞かれる事がよくあります。宿題を出していないと聞くと、やれやれという顔をされる方と、出してもらわないと困るという方と、半々くらいです。「アバカス速算」では、強制的な宿題は出していません。特に基本の指使いを覚える段階では、家で間違っ...

そろばんの先生に必要な知識と資格って?自分自身でそろばんが出来ることと、教えることは違う技術が必要です。指導技術はもちろん、珠算の歴史や、学習の効果、応用の計算方法など様々な知識を身に付ける必要があります。国家資格のような資格制度はありませんので、無資格でもそろばんを指...

授業内容1人ひとりの理解に合わせて進める個別対応。運指の練習から検定練習まで一つのクラスにいろいろなレベル、年齢のお子さんがいます。そろばんを通して友達の輪がどんどん広がり、異年齢のかかわりは思いやりを育てます。みんなが友達です。コース基本的にコースは週2回(月...

能力UPの秘密兵器「そろばん」を通して「あきらめない心を育てるいしど式人間教育」を実践しています。 そして、私たちは子供たちが本来もっている可能性を引き出し、一生ものの「生きる力」を身につけることを目的としています。 先生、保護者、子供の連携を取りながら楽しく学習できるよう指...

「ホップ・ステップ・ジャンプ」初めてのそろばんはこの3冊のテキストで練習を進めます。課題が細かく設定されているオリジナル教材ですから、幼児でも無理なく進めます。 「できた」「わかった」を繰り返し、次に進む喜びで、頑張る気持ちが育ってきます。細分化した補助教材も取りそろえ、...

よりよい指導を行うために定期的に研修を行っている「珠算教師」が、常に最新の技術で指導にあたります。 教室内の席も指導内容によって分けられ、一人ひとりの理解に合わせて指導しやすい環境を徹底的に作っています。40年の実績と技術、楽しいプログラムの相乗効果で子どもの能力をぐんぐん伸...

オリジナル暗算カリキュラムで、暗算が身に付きます。右脳を鍛える暗算学習。そろばんの珠をイメージして計算する珠算式暗算は、そろばんをやれば自然と身につくとは限りません。 初歩指導の段階から導入されるオリジナルの指導法と教材が暗算力を伸ばす秘密です。

3才からでも楽しく学習できます右脳教育にも効果的な幼児期にそろばんを始めるお子さんが増えています。「アバカス速算」では、幼児でも数字が「書けて」「読めて」、指を使って、1たす2が「3」になることが分かったらそろばんを始めることができます。 小さな「できた」「わかった」を繰り返...

電卓、パソコンが普及により頭や指先を使うことが減っています。 幼児・低学年こそ、基礎能力と柔軟な思考力が大切です。 脳科学から見ても「そろばん」はとても効果的な学習法です。一生ものの生きる力を身につける いしど式そろばんは学習能力を高めるだけじゃなく、そろばん以外の全人...

「そろばんは天才の学習法」”できる子はやっぱりそろばんをやっている”上の写真の本に、なぜ計算だけでなくすべての勉強に役立つのか?が詳しく書かれています。興味のある方はご一読ください。初心者用教材は、2+8等のように合わせて10になる計算を先に覚える問題集が多いのですが、教...

田崎寛子プロのその他のコンテンツ

Share