まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神戸
田崎寛子

脳トレ・そろばん指導のプロ

田崎寛子(たざきひろこ)

脳トレスクール「アバカス速算」

田崎寛子プロのコラム一覧:よくある質問

時々、1級は簡単に合格出来ると思われている方がいます。特に珠算未経験者の保護者の方は。そろばんのプロなら「何が何でも、半年や1年で合格させてください」と言われます。むちゃくちゃです!技術面・実力以外に精神面も大きく左右されます。各連盟によって、同じ1級でもかな...

検索ワードで、暗算やそろばんが出来るようになりますか?と書かれている方が多いのですが、これは、例えば、自転車に乗れるようになりますか?とか、病気が治りますか?という質問と同じで、一番大事なことは、本人が出来るようになりたいと思うことです。自転車に乗れるようになります...

段位は珠算や暗算の技術面のことを言います。  珠算のみの段位、暗算だけの段位、総合段位など、  これは各連盟によってかなり内容に差があります。  珠算はできるが、暗算はできない人は多いです。  連盟にとって種目も違いがあり、段位を所有していても、  どの種目...

時々、生徒から、「先生、何級?」って、聞かれます。 「7段」と、小さな声で言ってしまいます。10段と言いたいところですが、残念ながら7段までしか取っていません。記憶が曖昧ですが、友達に誘われて何となく続けていただけなので、小学校で2級、中学で1級と亀の歩みでした。手荒れで...

「アバカス速算」では全国珠算連盟に加盟しています。検定試験は9級から段位まで教室で受験ができます。検定試験は土曜日に実施しています。日本フラッシュ暗算検定試験の検定会場にも指定されています。「日商の教室ではないのですか?」「日商検定試験は受験できますか?」という...

そろばんのお手入れについてそろばんは、木製なので湿気や温度に影響されます。涼しい所、直射日光のあたるところは避けましょう。教室によっては、入学金の中に含まれているところもあるかと思いますが、「アバカス速算」では、ご家庭にそろばんがあればそれを持ってきていただいていま...

今の検定試験と、私が子供の頃の検定試験では随分と内容が変わってしまい、簡単になっています。一番変わったのが見取り算。その次に、2級以上の端数処理で、少数第4位未満四捨五入とか、切り捨て、切り上げという問題もあったはずです。それが今では、3級以上は段まで全部、小数第3位未満四...

教室のお問い合わせで多いもの    ・この教室に通いたいが遠いので、家の近くで開校の予定はありませんか。    今のところ指導者不足(専任レベルで指導できるもの)で予定はありません。   ・車で通いたいが、駐車場はありませんか。    専用駐車場は今のところありま...

そろばんの先生になるには、正式な資格がなければなれないと思っている方が多いと思います。どこかの連盟に加盟する場合は、その連盟によって加盟条件がありますが、どこにも所属しない場合は、3級程度でも教えている方はあります。そろばん以外にも各種のお稽古の教室では、あまり資格がなくて...

そろばんを習って1級まで合格するには800時間必要と言われています。800時間と言うと週2回1時間通って年間46週と考えると、8年少々かかることになります。週3回では6年弱です。これは休まずに真面目に練習した場合です。欠席が多い・練習をきちんとしない・指導者の指示に従わない場合...

勘違いをされる方が多くて困る時があります。自分の好きな時間・曜日を選んで予約を入れると思われているようです。特に体験学習の方や、在籍生の振替依頼に多いです。学校・商店・病院など、どこでも営業日時が決まっています。商店などは年中無休の店や24時間営業の所もありますが...

体験学習について、お電話やメールでお問い合わせ頂く時に、幼稚園年長児以下の場合は必ず下記の事をお聞きします。数字を書けますか?一人でトイレに行けますか?早期教育に関心が強いご父兄や、取り敢えず無料なので体験学習を受けてみようというご父兄が増えています。が、実際に来...

そろばんの先生にもいろいろな方がいます。 ・元そろばん日本一になられたことのある方や10段の方。   こういう方が教室を開かれると、それだけで最初から50人以上も生徒が集まったりします。   最近こういう若い先生が、次々と教室を開かれています。   札幌の若松尚弘先生、...

上級になるほど、検定試験に合格するのが難しくなってきます。どんな検定試験でもそうですが、3級→2級→1級と上の級になると問題もどんどん難しくなるので、当然合格率も低くなってきます。全国珠算連盟の見取り算は15口あるので、なかなかレベルが高い問題です。乗算や除算の2問分が1問...

 どの時間にどの生徒が来るかを指導者が把握することで、生徒の性格、弱点などを把握したうえで、生徒一人一人に十分な指導ができます。 指導者一人に6人くらいの少人数制ですが、年中児以下の初心者の6人と小学生や中級以上の生徒の6人では同じ6人でも幼児の指導の方が人数を制限しての指導が必...

田崎寛子プロのその他のコンテンツ

Share