まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神戸
田崎寛子

脳トレ・そろばん指導のプロ

田崎寛子(たざきひろこ)

脳トレスクール「アバカス速算」

コラム

年齢別、そろばん学習の効果 3歳位~小学校入学前

そろばん効果?

2016年6月21日

3歳児から小学校入学前の子供のそろばんによる学習効果
右脳発達や能力開発に役立ちます。

TVや新聞の特集などの影響もあるのでしょうが、幼児のお問い合わせがよくあります。
ただ、一口に○歳児と言っても小1くらいまでは大変個人差があります。
掛け算の九九も覚えてしまっているようなお子さんもいれば、鉛筆も持ったことがないというお子さんもいらっしゃいます。
実際、お問い合わせのお電話をいただいても、数字もかけないということがあります。
早期教育なのでしょうか? 0歳児のお問い合わせもあります。
体験に来られても、お母さんから離れられない、お母さんがイライラして横ですぐに口出しをしてしまうということも多いです。
また少子化の影響か、少し子供さんに手を掛け過ぎているのではないかなと感じることもあり、1人では何一つしようとしないお子さんもいらっしゃいます。
体験に来られたときは、保護者と一緒に来ますので、一生懸命するのですが、入学すると見ていないとしないと言うこともあります。
保護者の方は、習わせたくて仕方ないけれども、お子さんはそっぽを向いているということもあります。
また、じっと座っていられない、教室の中をうろうろする、先生の話が聞けない、静かにできないという場合もあります。(学習障害などの場合もありますので、気になる方は専門家にご相談ください)
こういう場合は、そのお子さんにとっては入学時期に来ていないので、半年・1年後に再度体験に来られた方がいいでしょう。
時々、体験に来られて1~2年後に、「体験に行ったときは子供自身がやる気がなく、やっとやる気になりました」と言われて、体験をせずに直接申し込みと言うこともあります。
入学時期を間違えると、数字そのものが嫌いになってしまう場合もありますので、保護者の方が習わせたいからと言って、体験時にこちらが「まだ早いですよ」と言った場合はもう少し時期を見ましょう。

この記事を書いたプロ

田崎寛子

田崎寛子(たざきひろこ)

田崎寛子プロのその他のコンテンツ

Share

田崎寛子のソーシャルメディア

rss
ブログ
2018-09-23
facebook
Facebook