まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神戸
田崎寛子

脳トレ・そろばん指導のプロ

田崎寛子(たざきひろこ)

脳トレスクール「アバカス速算」

コラム

珠算教師と段位の違いは?どちらが上?

よくある質問

2015年5月19日

段位は珠算や暗算の技術面のことを言います。

  珠算のみの段位、暗算だけの段位、総合段位など、

  これは各連盟によってかなり内容に差があります。

  珠算はできるが、暗算はできない人は多いです。
  連盟にとって種目も違いがあり、段位を所有していても、

  どの種目もできる人ばかりではありません。

  

  これは、大学受験と同じで、

  どの科目も平均的にできる人

  文系科目が得意な人、

  理系科目が得意な人があるのと同じです。


  このように、各連盟の検定試験は、

  合格できるように得意種目を選択できる段位もあります。

   合格もぎりぎりでの合格、余裕での合格などあります。



珠算教師資格・・・全国珠算連盟の場合

  珠算技術だけがあっても、人に解るように教えられるかというと、

  必ずしもそうとは限りません。

  結構、教えられませんと言う人は多いのです。

  

  初級教師資格だけでも

  誤算発見法、検算法、検定規則、競技企画、 読上技術・検定、記憶力・集中力、

  イメージコントロール法、開平法、珠算の学習効果と様々な知識などを、

  期限内に規定単位を修了しなければなりません。

  また、本部スクーリングでは、段位検定試験の受験、実際の教室に入って指導体験もします。


  さらに、中級・上級・師範と資格があります。

  段位検定試験を教室で実施するには、 中級教師以上の資格が必要になります。

他連盟でも、名前は違うでしょうがそういう資格や研修会があり、絶えず指導者は研鑚しています。

段位と教師資格は比べrものはありりません。
段位取得して教師資格などなくとも、優秀な先生もたくさんいらっしゃいます。

この記事を書いたプロ

田崎寛子

田崎寛子(たざきひろこ)

田崎寛子プロのその他のコンテンツ

Share

田崎寛子のソーシャルメディア

rss
ブログ
2018-09-19
facebook
Facebook