まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神戸
田崎寛子

脳トレ・そろばん指導のプロ

田崎寛子(たざきひろこ)

脳トレスクール「アバカス速算」

コラム

そろばんの指導はプロにお任せしましょう!

子供の能力開発

2015年3月29日 / 2017年12月30日更新

体験学習やお問い合わせの多い時期です。

時々、昔習われていた時の教え方で自宅で教えられて、教えられなくなってから、体験に来られる方がいらっしゃいます。
また、全くそろばん未経験の保護者の方が、筆算のような教え方をされている場合もあります。
きっとご自身が勉強が良くできた方でしょう。

昔と今では、問題が変わっている(H14)、連盟によってもかなり問題が違うということも知らずに、情報が氾濫しており、本屋やネット通販で気軽に買えるため、適当に買った教材を使用されています。
同じ級でも、連盟によってかなり問題が違うということをご存知無い方が多いです。
問題が変わっていることは、昔習われていた方でもご存知ない方が多いです。

だいたい中級くらいになってくると、教えていても分からなくなったり、子供のそろばんを弾く速さに目がついていかなくなったりして、教えられなくなってから体験に来られます。

「アバカス速算」は全国珠算連盟に加盟しています。
全国珠算連盟には、インターネットそろばん学校があり、インターネットで学習することが出来ます。
教室が近くにない、保護者の方が、仕事で教室の送迎が出来ない、たくさんお稽古をしてるなど、そういう方にお勧めです。
また、通信では継続しにくいので、月1~2回教室に参加することもできます。
ただ、間違っていても気がつかなかったり、ちょっとしたポイント等、すぐその場で教えてもらうのにはやはり通塾がお勧めです。

上級や段位まで教えられる方なら御自宅でお子さんに教えられるのもいいとは思いますが、中途半端な教え方をされるのでしたら、最初から教室に通わせて、指導はその先生にお任せしましょう!
一番困るのは、子供さん自身です。

そろばん教室なら、どこでも同じだと思われている方も多いようですが、教室によって加盟している連盟も違えば、教え方も使用教材も違います。

どんな事にも、その道のプロがいます。
専門家にお任せしましょう!

この記事を書いたプロ

田崎寛子

田崎寛子(たざきひろこ)

田崎寛子プロのその他のコンテンツ

Share