まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神戸
田崎寛子

脳トレ・そろばん指導のプロ

田崎寛子(たざきひろこ)

脳トレスクール「アバカス速算」

コラム

変わった読上算

その他

2015年1月20日

読上算の一つに
 二面算・三面算と言うものがあります。

そろばんの左・中央・右に
それぞれ
 1番では〇〇円なり~、2番では□□円なり~、3番では△△円なり~と読んでいくのを入れていき
それぞれの答えを計算するものです。

ご存知の方いらっしゃいますか?

そろばん経験者の方でも、読上練習をしていない教室で習われた方は知らないかもしれませんね。

読上算・読上暗算は級別のクラス編成にしていない教室では、生徒の練習している級がまちまちなために練習がしにくくてしていない教室も多いです。

全国珠算連盟では読上算読上暗算の検定試験も実施しています。

CDも販売してますので、自宅練習用にご購入されると言いですよ。


この初級用には九九の歌も入っています。
歌で覚えると、早く簡単に覚えられます。
また、読上は聞く力を養います。
耳の老化も予防します。
すべての種目の基本になる足し引きの練習に最適です。

この記事を書いたプロ

田崎寛子

田崎寛子(たざきひろこ)

田崎寛子プロのその他のコンテンツ

Share

田崎寛子のソーシャルメディア

rss
ブログ
2018-09-20
facebook
Facebook