まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神戸
田崎寛子

脳トレ・そろばん指導のプロ

田崎寛子(たざきひろこ)

脳トレスクール「アバカス速算」

コラム

脳の高齢化・老化防止にそろばんをしましょう!

大人のそろばん

2014年10月21日 / 2015年1月16日更新

人間は生きているといやでも歳をとります。
脳細胞の数がどんどん減ってしまいます。
脳の神経細胞は生まれてから、決して増えることはないそうです。
それ以上減らさないようにするには、絶えず頭を使う努力が必要になります。
高齢化社会に向けて、充実した老後を過ごすようにするには、脳生理学からいうと、積極的に取り組むものを持つことが大事だそうです。
脳が発達していく子供にも言えることですが、受動的に漠然とテレビを見る、リラックス目的でなく、ボーと音楽を聴き、周りの人とも会話をしない、という状態では脳を使っていることにはならないでしょう。
脳の活性化には“やる気”“楽しむこと”が大事です。
そろばんの指の動きは、老化予防にはうってつけです。
積極的に脳を使い続ければ、歳をとっても神経細胞が必要な枝を伸ばし続け、シナプスもふえて、ボケとは無縁の生活が送れるでしょう。

大人のそろばん

「アバカス速算」では、少人数制指導で大人の方にも気軽に通って来ていただいています。
子供たちの、エネルギーをもらって、気分も若返りますよ。

この記事を書いたプロ

田崎寛子

田崎寛子(たざきひろこ)

田崎寛子プロのその他のコンテンツ

Share

田崎寛子のソーシャルメディア

rss
ブログ
2018-09-20
facebook
Facebook