まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神戸
田崎寛子

脳トレ・そろばん指導のプロ

田崎寛子(たざきひろこ)

脳トレスクール「アバカス速算」

コラム

幼児の能力は底知れない!

子供の能力開発

2014年10月15日

最近は、そろばんを習い始める時期が昔に比べて早くなっています。
今の教室で、一番早く習い始めたのは3歳の誕生日前の生徒でした。
マンツーマンで始め、時にはぐずったりすることもありましたが、お母さんがいつも横で穏やかに見守っていらっしゃって、情緒面でも落ち着いていて、安心して練習に取り組めていました。

私自身が習い始めたのが、小3の2学期なので、今来てもらっている生徒たちを見ていると、小2でも2級の生徒や、入学して半年ほどで7級・6級まで進級する生徒もいて、スタッフたちとも「すごいね~」と感心しています。
九九も覚えなければいけないからとは言え、掛け算の九九も幼稚園前から覚えていたり、本当に幼児や低学年の子供の能力は、計り知れないなあ、どこまで伸びるのだろうという感じです。

教える側も、幼稚園児に教えるのは大変なのですが、毎回送迎にご協力してくださる保護者の方がいなければ、子供の能力を伸ばすことはできません。
保護者の方に、感謝感謝です。

この記事を書いたプロ

田崎寛子

田崎寛子(たざきひろこ)

田崎寛子プロのその他のコンテンツ

Share

田崎寛子のソーシャルメディア

rss
ブログ
2018-09-20
facebook
Facebook