まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神戸
田崎寛子

脳トレ・そろばん指導のプロ

田崎寛子(たざきひろこ)

脳トレスクール「アバカス速算」

コラム

孟母三遷、時代は変わった!

通学区域

2014年10月7日

子供のお稽古事と言えば昔はそろばんか習字が主でした。

そろばん教室もたくさんあり、近くの教室に通うのが当たり前でした。

私も、子供の頃は近くの教室に通っていましたが、暗算を教えてもらった記憶がありません。
そのせいで、26歳まで1ケタの暗算もできず、小さな子供が簡単に暗算をするのを見て、まるで手品のように思っていました。
高校も珠算部に入部させられてしまったのですが、暗算の練習をしたことはありませんでした。
有段者で暗算ができないということは、とても恥ずかしいことです。
今では練習してできるようになっています。

私の子供の頃は、今のようにインターネットで教室を調べるということもなく、必然的に近くにある教室に通う時代でした。
最近は、お母さんが車の運転をする人が増えたこともあり、インターネットで教室を探して車で通うということも珍しくなくなりました。

昔に、インターネットなどなかったので、もしあれば遠くても通っていたのでしょうか?

この記事を書いたプロ

田崎寛子

田崎寛子(たざきひろこ)

田崎寛子プロのその他のコンテンツ

Share

田崎寛子のソーシャルメディア

rss
ブログ
2018-12-18
facebook
Facebook