まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神戸
田崎寛子

脳トレ・そろばん指導のプロ

田崎寛子(たざきひろこ)

脳トレスクール「アバカス速算」

コラム

1級合格までにどれくらの時間がかかるか?

よくある質問

2014年10月6日 / 2014年10月8日更新

そろばんを習って1級まで合格するには800時間必要と言われています。

800時間と言うと
週2回1時間通って年間46週と考えると、8年少々かかることになります。
週3回では6年弱です。
これは休まずに真面目に練習した場合です。
欠席が多い・練習をきちんとしない・指導者の指示に従わない場合は遅くなります。
自宅でも一生懸命練習している生徒は、もっと早く合格できるでしょう。
が、子供はなかなか自発的に練習できないものです。
やはり教室で他の生徒と切磋琢磨しながら練習してこそ成果が上がります。
小学生の間に1級まで合格するには、なるべく早く習い始め週2回以上出席しなければいけないということです。

最近よく保護者の方から、
  中学生になるのでもっと続けたいけれどもクラブや塾で続けられない
  中学受験の塾に行っているので忙しくて続けられない
  何とか続けさせたいのだけれど   というご相談をよく受けます。

学習面での効果が出るのはやはり珠算・暗算共に最低でも2級以上に合格する必要があります。

それには、比較的時間に余裕のある幼児・小学低学年からたくさん練習されることをお勧めします。
今、フリーコースで練習している姉妹ですが、お姉ちゃんの方は学校や他のお稽古もあるので週に4~5コマの練習ですが、約半年で6級合格レベルです。
飛び級ができなく、学校行事と重なるため受験できないことがあり、本当ならもっと早く合格していたでしょう。
妹の方はほぼ毎日2コマ練習しているのでたった3ヶ月で8級合格し、7級導入も一日で覚えてしまったので、今月も7級の検定試験が受験できると思います。

フリーコースは忘れるということがないので、生徒自身も楽しくおけいこができるのでお勧めします。

習うからには、全員1級合格まで目指しましょう!

この記事を書いたプロ

田崎寛子

田崎寛子(たざきひろこ)

田崎寛子プロのその他のコンテンツ

Share

田崎寛子のソーシャルメディア

rss
ブログ
2018-09-20
facebook
Facebook