まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神戸
田崎寛子

脳トレ・そろばん指導のプロ

田崎寛子(たざきひろこ)

脳トレスクール「アバカス速算」

コラム

スランプでも継続すれば人間の基礎能力が爆発的に向上します。

そろばん効果?

2014年9月1日

算盤も習い始めは、順調に進級する生徒が多いのですが、上級になるほど進級速度も遅くなり、なかなか合格できなくなってきます。
なかなか進級できないのですぐにあきらめてやめてしまう場合も多いのですが、続けていると、長いトンネルを抜けたように、ある時急にできるようになることがあります。
特に新しい技術を覚えたとか、練習時間を増やしたという訳でもなく、うそのようにできるようになることがあります。
これは、自分自身の経験からそういう時期が何回か間違いなくあります。
ほとんどが、もうそろばんはしなくてもいいと辞めてしまうことが多いのですが、ここを続けるか続けないかは本人次第ですね。
ウサギとカメの亀のように続けていれば、必ず上達します。
保護者の方の、じっと見守る姿勢も大事ですね。
「合格しないなら辞めなさい。検定料がもったいないでしょ!」と言っているようでは、“困難なことからは逃げればいい“と教えているようなものでだめですね。
一旦習い始めた以上は、子供自身が納得するところまで継続させるのが、親の役目ではないでしょうか?
大部分のお子さんが、習い始めのきっかけを与えたのは保護者の方ではないでしょうか?
継続は力なりです。
そろばん学習は、計算力以外の副産物が大変多く、継続してこそそれが実感できます。
私自身も、習っていた子供の頃は、ただ検定試験を受けて進級していくだけくらいにしか思っていませんでした。
忍耐力・・・人並み以上にあります。(人間関係にも)
集中力・・・相当あります。
精神力・判断力・創造力など
自分で言うことではないですが、仕事はかなり早くて正確です。
ゆっくりしても、同じ時間で、少なくとも人の5倍以上の仕事をこなせます。
手帳を使ったことがありません・・・頭に浮かびます。(暗記ではありません)
脳内年齢は今でも20才です(実年齢の半分以下です)
その他書き出せばいっぱいあります。
そろばん学習の効果を最近になって改めて実感しています。

学習塾に行く前にそろばんで、ぜひ能力開発しましょう!
大人の方も認知症対策にソロバンをしませんか。

この記事を書いたプロ

田崎寛子

田崎寛子(たざきひろこ)

田崎寛子プロのその他のコンテンツ

Share

田崎寛子のソーシャルメディア

rss
ブログ
2018-09-22
facebook
Facebook