まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神戸
田崎寛子

脳トレ・そろばん指導のプロ

田崎寛子(たざきひろこ)

脳トレスクール「アバカス速算」

コラム

授業内容は?

教室の特徴

2014年8月18日 / 2014年10月22日更新

授業内容
1人ひとりの理解に合わせて進める個別対応。
運指の練習から検定練習まで一つのクラスにいろいろなレベル、年齢のお子さんがいます。
そろばんを通して友達の輪がどんどん広がり、異年齢のかかわりは思いやりを育てます。
みんなが友達です。

コース
基本的にコースは週2回(月8回)
定期的に練習することが大切です。
他にも週1回、フリーコースもございます。

テキスト・教材
教材は全てオリジナル!!
「できた」「わかった」を繰り返し、確実に身に付くスモールステップ方式。
1人ひとりの理解に応じて、意欲を引き出しながら進める工夫がいっぱいです。

検定試験
全国珠算連盟の認定教場なので、通い慣れた教室で検定試験が受けられます。
検定試験に向けての練習は、合格という目標を持つことで向上心を高めます。
検定試験の緊張感は集中力を高めます。
合格で得た達成感は格別です。
珠算だけではなく、暗算、読上暗算、読上算など検定試験を目標に総合的な力を身に付けます。

恵年齢集団で育つ社会性
教室で一緒に練習する友達は、学校や学年が違っていてもみんな仲間です。そろばんを通しての友達の輪がどんどん広がり、異年齢の関わりは思いやりを育てます。

保護者との連携
教室だよりや目標達成記録簿などで、一人ひとりの頑張りや課題になっていることをお伝えしています。
家族の応援は大きな力になります。

この記事を書いたプロ

田崎寛子

田崎寛子(たざきひろこ)

田崎寛子プロのその他のコンテンツ

Share