まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神戸
田崎寛子

脳トレ・そろばん指導のプロ

田崎寛子(たざきひろこ)

脳トレスクール「アバカス速算」

コラム

そろばん学習の継続で、別人と思うほど集中力が付きます。

2014年5月6日 / 2014年8月10日更新

教室へ入会してくださる子供の生徒さんのうち、なぜか3分の2位は男の子です。
保護者の方から「うちの子は落ち着きがなくて」「集中力がないので」といわれることが多いのですが、入会したころはたった3個の数字を足す間に30回以上もよそ見をしていたお子さんや、体中に虫でも這っているのではないかと思うほどそわそわごそごそしていたお子さん、よその塾で断られて来てくれているお子さんもいます。成果が出るには個人差もあるのですが、皆1~2年くらい経つ頃には、別人?と思うほど集中力が付きます。
よく保護者の方から「よくこんなに小さな子供たちに根気強く教えられますねえ」と言われますが、習い始める年齢も早くなってきていることもあり、保護者の方の送迎の負担やお子さんを気長に見守る親(木の上に立って見ると書きます)としての忍耐力や、ご協力があってこそ成果が出るのだと思います。

この記事を書いたプロ

田崎寛子

田崎寛子(たざきひろこ)

田崎寛子プロのその他のコンテンツ

Share