まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ神戸
田崎寛子

脳トレ・そろばん指導のプロ

田崎寛子(たざきひろこ)

脳トレスクール「アバカス速算」

コラム

全国珠算連盟とは

全国珠算連盟とは

2014年4月6日 / 2014年8月14日更新

全国珠算連盟
全国珠算連盟で検索すると全国珠算連盟と出てくることが多いのですが、まったく違う珠算連盟で、珠算検定試験だけでも3月で370回実施しています。
各団体によって検定試験の問題の傾向がかなり違い、それぞれ特徴もあり、各連盟とも
珠算の普及には力を入れていらっしゃいます。
全国珠算連盟の検定試験は、見取算が15口あり、かなりレベルが高い問題です。
特に段位検定試験は必ず暗算ができなければ総合段位を取得することができないので、かなりの難関です。
最近は、昔他連盟の段位や上級を取得したことのある保護者の方が、お子さんにそろばんを習わせたくて、遠方からも来てくださっています。
また、初めての検定試験である9級は掛け算の九九を覚えて、九九表を見ないでできるようにならなければ受験することはできません。

この記事を書いたプロ

田崎寛子

田崎寛子(たざきひろこ)

田崎寛子プロのその他のコンテンツ

Share

田崎寛子のソーシャルメディア

rss
ブログ
2018-09-20
facebook
Facebook