まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ北海道
鎌田孝

北海道産酒や全国の国酒の良さを発信するきき酒のプロ

鎌田孝(かまだたかし)

タックドゥープランニング

お電話での
お問い合わせ
011-233-2321

鎌田孝プロのご紹介

北海道産の焼酎・日本酒の普及、向上に情熱を注ぐ「北海道ソムリエ」(2/3)

鎌田孝 かまだたかし

北海道へのこだわりの集大成、「オール北海道産のBAR&料亭」

 北海道のお酒の普及に奔走する鎌田さん。その集大成として、2011年に北海道産の素材とお酒をコンセプトに「北海道産酒BARかま田」をオープンさせました。食材やお酒はオリーブオイル以外すべて北海道産というこだわりで、パートナーの浅井拓樹統括マネージャーも、名だたるレストランで実績を積んできた一流シェフ。カウンターとボックス席のお店は、週末ともなると予約でいっぱいになる人気ぶりです。さらに、2012年には姉妹店として「かま田別邸 蝦夷風花」をオープンさせました。

 「北海道の各地に『地酒あります』という看板を掲げる飲食店がありますが、ほとんどの場合、扱っているのは他県の地酒。地酒というのはその地方で作られたお酒のことを指すのに、北海道にはそれが少ないんです」

 地酒はその地域の食や文化などと深くつながりがあります。「その地方の名産品と、地酒を一緒にいただくことで美味しさに深みが増します。北海道は豊かな食の宝庫でありながら、地酒と食はほとんど連動していません」そんな思いを、具現化させたのが両店なのです。「自分が飲んできたお酒の98%は本州のもの、残りの2%が北海道産。その2%の『のびしろ』に期待してオープンしました」と振り返ります。ここ数年で北海道のお酒は格段に美味しくなったと語る鎌田さん。その可能性に確かな手応えを感じています。

鎌田孝プロのその他のコンテンツ

Share