まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ北海道
鎌田孝

北海道産酒や全国の国酒の良さを発信するきき酒のプロ

鎌田孝(かまだたかし)

タックドゥープランニング

お電話での
お問い合わせ
011-233-2321

鎌田孝プロのコラム一覧:日本酒の種類について!

「純米酒」と言っても色々あります。まずはお酒の区分を少し紐解きましょう。日本酒は「普通酒」と「特定名称酒」に分けられます。「特定名称酒」は「本醸酒」「純米酒」&「吟醸酒」にさらに分けられます。つまり「特定名称酒」の規定以外は基本的に「普通酒」と自動的になるわけです。...

憶えておこう!日本酒の種類特定名称酒と言う地酒本来の上等酒のことです!以下の条件があります!■本醸造酒(ほんじょうぞうしゅ)麹米使用率は15%以上で、農産物検査で3等級以上に格付けされた玄米、またはこれに相当する玄米を70%以上精米した米、米麹と白米総重量の10%以下の醸造...

本醸造酒とは?よくこれまた聴く酒ですね!本醸造酒とは精米歩合(お米を磨いて削り取って残る割合)70%以下の白米、米こうじ、醸造アルコール及び水を原料として製造した清酒のことです。香味及び色沢が良好な日本酒に用いることができる名前なんです。添加できるアルコールの量は決...

日本酒で「原酒」と言う表示をよく見かけます!こんなかんじ↓「原酒」とは簡単に言うと発酵がやっとこさ済んで清酒として搾ります!日本酒が出来上がります。その後、通常は水を足してアルコール度数を落とします。水を足さないで(アルコール分1%未満の加水調整を除く)、アルコー...

「生酒」って良く聞きますよね!日本酒のボトルにもよく「生」の」シールが張ってあります。1月から2月によく出回る日本酒です。日本酒は通常2回加熱して殺菌処理をします。65度くらいで熱処理しますが理由は、「火落ち菌」と言って出来上がったばかりの日本酒には乳酸の一種で...

酒類業組合法による《特定名称酒》! 酒税の保全及び酒類業組合等に関する法律(略称酒類業組合法)第86条の6第1項の規定に基づき、「特定名称」の清酒の表示が定められています。特定名称=特定名称酒と呼ばれています。 特定名称とは、吟醸酒、純米酒、本醸造酒などを示し、それぞれ...

酒税法による清酒の定義があります! 酒税法上において日本酒は《清酒》と呼称されています(酒税法上による酒類の17 品目の1 つ) 清酒の定義は、下記の通りに厳密に規定されています。酒税法(酒税法第3条第7号)に準じています。●米、米こうじ、水を原料として発酵させてこした物(ア...

あらばしり!?よく日本酒を買う際に目にする言葉ですね♪でもそれがどんなお酒か理解できない・・・なんてこともあります。ましてやえらい値段も高いと尚更買いにくいです。お酒の仕込みは秋のお米の収穫が過ぎてから3月くらいまでの寒い季節に行われます。いわいる「寒造り」です。...

鎌田孝プロのその他のコンテンツ

Share

鎌田孝のソーシャルメディア

twitter
Twitter
2018-09-21
youtube
YouTube
2018-06-14
google-plus
Google+
facebook
Facebook