まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ北海道
鎌田孝

北海道産酒や全国の国酒の良さを発信するきき酒のプロ

鎌田孝(かまだたかし)

タックドゥープランニング

お電話での
お問い合わせ
011-233-2321

コラム

焼酎の伝来について!知りたい! 酒匠:鎌田孝の焼酎基礎知識

焼酎の歴史について!

2013年3月4日 / 2014年7月4日更新

北の星 函館米焼酎


日本への伝播説は諸説あります!

14 世紀以降に、中国大陸や東南アジアで造られていた蒸留酒が、
どんな風に日本へ伝わったのかは、次の4つの説があります。

①インドシナ半島 ▶ 琉球経路説

これが最有力です!

中世の琉球では、中国、朝鮮、南海諸国との貿易が盛んで
15 世紀中ごろにはシャム(現在のタイ)から
ラオロンという蒸留酒を輸入しており、
次にその製法が伝わり、琉球王朝の宮廷酒となっていったという説。

②中国 ▶ 朝鮮半島 ▶ 対馬経路説
15 世紀には、朝鮮で蒸留酒(高麗酒)が造られ、
対馬にもたらされたという記録がありそこからこそ説も浮上しました。
そこで蒸留酒の飲用が始まり、製造に至ったという説。

③中国南部 ▶ 東シナ海 ▶ 日本本土経路説
14 〜15 世紀頃、倭寇(わこう)と言われる、
武装商船団(海賊)が東シナ海中心に進出していき、
海上取引品の1つとして蒸留酒を我が国に運んだという説。

④中国(雲南) ▶ 福建 ▶ 琉球経路説
雲南の蒸留機は日本の古式蒸留機(カブト式)と同類で、
製造もバラ麹の泡盛に類似。
また薩摩特有の古式蒸留機(ツブロ式)と
同様のものも福建一帯に分布している。
15 世紀ごろと思われる。





∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
今日もお酒酎の面白い話題は見つけました!
http://lounge.plaza.rakuten.co.jp/diary/gourmet043
「国酒ソムリエ」のお勧め最新逸品が楽しめます
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
北海道焼酎を応援する会+地酒:ワイン
http://dosyocyu.exblog.jp/
北海道焼酎ドット呑む!
http://hokkaido-shochu.com/
★北海道道産酒BAR かま田★ 
札幌市中央区南4西4 MYプラザビル6F
http://dosankosyocyu.com/
★かま田別邸 蝦夷風花★ 
札幌市中央区南5西3 
Nグランデビル1F
(旧第4グリーンビル)
http://ezo-fuca.info/
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
=北海道産酒BARかま田=
http://dosankosyocyu.com/
=親びんの動画で楽しむ道産酒!
http://bit.ly/2szgeqD
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

この記事を書いたプロ

鎌田孝

鎌田孝(かまだたかし)

鎌田孝プロのその他のコンテンツ

Share

鎌田孝のソーシャルメディア

twitter
Twitter
2018-12-09
youtube
YouTube
2018-06-14
google-plus
Google+
facebook
Facebook