マイベストプロ北海道
  1. 愛の伝道師が分析!「コロナ破局」の原因とは?今からすべき対策とは?
山中淳一

プロポーズ演出のプロ

山中淳一(やまなかじゅんいち) / プロポーズプロデューサー業

Sincere(サンシェール)

お電話での
お問い合わせ
090-6875-2925

コラム

愛の伝道師が分析!「コロナ破局」の原因とは?今からすべき対策とは?

2020年5月20日 公開 / 2020年5月26日更新

テーマ:結婚前の悩み

コラムカテゴリ:メンタル・カウンセリング

先日39の都道府県で緊急事態宣言が解除となりました。
僕の住んでいる北海道はまだ完全に解除にはなっていませんので、引き続きの警戒は必要ですが、明るいニュースが聞こえてきたように感じます。
今まで通りの生活に戻るのではなくて、新しいライフスタイルが求められていますね。

僕もどんどん新しいことを始めていきたいと思います。


「コロナ破局」「コロナ離婚」ジワジワ増えています。




この言葉、ご存知ですか?
新型コロナウイルスが原因で破局したり、離婚したりするケースが増えてきているというのです。実際に破局や離婚に至らないまでも、関係性が悪化している人もいます。
実際の数字としてカウントは出来てはいませんが、実際に悩んでいる声はSNS上でたくさん見られます。

「付き合ってる時はいつも会っていたのに、コロナになってから会えなくなって彼の方から気持ちが薄まったと言われてしまいました。」

「コロナでしばらく遊ぶのやめよう。家族とか周りにうつったら困るしと言われてしまったのですが、“いつまで”って言ってくれなかったので自然消滅になるんじゃないかと不安です。」

「コロナ自粛で、もう二週間以上も会っていません。」

ここではコロナ破局について書きますね。

コロナ離婚となると、夫婦とカップルはまた伝え方が変わってくるので、
ここでは「コロナ破局」についてお話しますね。

先月書いた↓のコラムもおすすめです。

緊急事態宣言でカップルの皆さんはどう過ごすべき?
このコラムは多くの悩めるカップルに読んでもらうことができました。
高校生や婚活中の40代の女性の方だったり、全国様々な方から、LINE@でご連絡頂き、色々お話を伺う機会がありました。

実際に僕のコラムを読んだ読者の方の声


▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽

彼氏と会えなくて寂しくてどうしたらいいか悩んでました。
家族にも寂しい気持ちを馬鹿にされて辛かったので、山中さんのコラムを読んで、少し元気が出ました。
相手のことを考えて、大切だからこそ今はグッと耐えようと思いました。

山中さんのコラムで元気が出たのでそれだけ伝えたくて!

△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△

コロナ破局の原因は?

実際にコロナ破局で悩んでいる人には、大きく三つの原因に分かれています。

原因その1 相手との緊急時の価値観の違い





「不要不急の外出の自粛を言われているのに、旅行や友達と飲みに行こうとしている彼の言動が信じられない」
「『俺は絶対にかからない自信がある』『かかっても軽傷で済む』など、根拠のない自信を主張する彼とこれからも一緒にいれる気がしない」
「遠距離恋愛で交通機関を使ってでも無理に会おうとする神経が信じられない」

など、緊急事態の時の行動が常識とかけ離れていたり、自分の価値観と合わないなということが露呈されたことが原因に挙げられます。

原因その2 一緒にいる時間が無さすぎて

「普段から連絡を取り合うことが少ない私たちでしたが、コロナになってから会う機会も減ってきて、話す話題もなくなってきたので、最近ではほとんど連絡を取らず、自然消滅状態です。」
「会いたいと思っても、交通機関で会いに行けない。でもそれを伝えると重くなってしまうから彼からの連絡を待っているが、LINEも既読にならない。」

遠距離恋愛や離れて暮らしているカップルに多いのがこのパターンになります。
この場合は徐々にお互い連絡を取らなくなり、自然消滅になるケースが多いです。

原因その3 一緒にいる時間が多すぎて




これは同棲しているカップルに多いパターンですね。
「お互いリモートワークで自宅にいるけれど、普段の家事は私で、彼は仕事以外何もしない。ずっとお互い家にいることでストレスを感じる」
「家に帰ってきても手を洗わない、外出もマスクをしない、という危機管理の無さにがっかりしている」

普段はお互いに仕事で、それぞれの時間を過ごせていたと思います。
それが一日中一緒にいることで、外出できないストレスも重なり不満も増えてきているのだと思います。


コロナ破局にならないために

少しでも当てはまる方はいますか?
最初から“別れたい”と思って付き合っているカップルはいません。
最初は“一緒にいたい”と思っていたはずです。
それが今回の緊急事態で気持ちのすれ違いや、価値観の違いが見えてきたのでしょう。

価値観の違いはもうコロナ破局するしかないの?!

価値観の違いって簡単なもので言うと、僕は朝ご飯は「ご飯派」、妻は「パン派」でした。
今では我が家の朝ご飯は「ご飯」になりました。
ちなみに休日のランチにパンを食べることが増えました。
これも一つの価値観の違いですが、歩み寄れることももちろんあります。
カップルも夫婦も、そもそも育ってきた環境が違うので『歩み寄る努力』は必要だと強く思います。

今回のような緊急事態の時の行動も、もし理解出来ない言動があったとしてもパートナーに伝えることで直るのであれば、修復も可能だと思います。
歩み寄る努力というのは、そういう『伝える努力』も必要だということ。
何も伝えずにパートナーの行動を「信じられない!」と、一方的に引いてしまうのは『歩み寄る努力』をしていないと僕はおもいます。

僕自身、結婚生活は「歩み寄り」と「思いやり」この2つがとても大切だと思っています。

価値観の違いも相手が気付くことで改善することも

例えば今回の「マスクをせずに外出する」「気にせずに友達と飲みに行く」などの行動も、パートナーに言われて気付く人もいれば、信頼している上司や友達に言われて気付く人もいます。
実は僕自身もこの緊急事態に深刻になれなかった一人です。
でも色んな人と話をしたり、家族のことを考えるうちに、自粛のこともしっかり考えられるようになりました。

自分の行動の軽率さに気付いて行動を変えてくれる人であれば良いのですが、
厄介なのは誰に言われても行動を変えようとしない人。
誰が言っても伝わらないのであれば、これからもきっと変わることは無いでしょう。


対策その1 電話やLINEの気遣いを大切に




さて、コロナ破局にならないためにどんなことが必要なのでしょうか。
お互い離れて暮らしていて会えないカップルは、電話やLINEなどで連絡を取っていると思います。
普段は、素っ気ない連絡をしていても、会えば相手の様子が分かるから不安はありません。
しかし、会っていないと文字だけのやりとりになってしまいます。
その文字がいつも通り素っ気ないと、いつも以上に不安に思ってしまいます。
文字のやり取りって便利だけど、相手の顔が見えない分伝わりにくいことも多いですね。
大切に思っているなら、普段は言わないような言葉を伝えるだけでも相手も安心します。
「大切に思っているよ」
「会いたいよ」などなど…
電話も同じことが言えると思います。
普段以上に相手のことを思いながら、伝える言葉も考えていきたいですね。

対策その2 予想外のサプライズを





実際に僕の所にこのようなご相談がありました。

▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽▽

5月10日に、3ヶ月記念日を迎えるんですが、もちろん外出は控えてるので電話で何か伝えれたらいいなと思ってます。
2ヶ月記念の時も外出自粛だったので、電話で書いた手紙を読みました。
今回の3ヶ月記念では、また違う事をしたいと思っているのですがイマイチ案が出てきません。
なので面白い案やおすすめの伝え方などを聞きたいです!

△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△

今はそういった無料相談を実施しています。
ちなみにこのご相談でお伝えしたのは
3ヶ月記念ではなく、敢えて【100日記念】としてサプライズをする…
ということでした。

学生さんだったのでお金のかからない方法を具体的にお伝えし、とても喜んで頂きました。

このように一緒に居れなくても、できることは沢山あります。
こちらの記事もご覧ください。

自粛中で会えないカップルが愛を育むためにすべき「5つ」のこと

対策その3 「また会いたいから今は会わない」と伝える


先ほどの価値観の違いの話でも話しましたが、
「伝えるという努力」はしましょう。
「言わなくても分かってほしい」はほとんど伝わっていません。
会っていないと余計に伝わりません。
これは同棲しても離れて暮らしていても言えることです。

彼とは会いたいけれど、仕事のことや同居している家族がいれば、
感染のリスクを考えて不安に思うでしょう。
恋人も大切だけど、家族も大事です。
一生懸命働いている仕事も大事です。

そういうことを話した上で「また会いたいから今は会わない」と伝えてみましょう。
あなたのことが大切であれば、必ず理解してくれます。
理解できないパートナーとは、これからの関係性を見直しましょう。

「恋はつづくよどこまでも」ドラマアカデミー賞で5冠達成!


最後に、先程発表されたばかりのタイムリーな“胸キュン”な話題を…

先日までTBS系で放送されていた、上白石萌音さん&佐藤健さんが共演していた胸キュンドラマ「恋はつづくよどこまでも」が、「第104回ザテレビジョンドラマアカデミー賞」で5冠を達成をしました。

このドラマは僕も全話見て大好きなドラマで、僕自身も、胸キュンした一人です♪

息苦しい世の中だからこそ、こんなにも、純粋に相手を思うことの大切さを教えてくれたドラマが、こうして5冠達成して、早速Twitterでは、たくさんの「#恋つづおめでとう」の反響があります。

「恋つづ」のように、もっともっと相手を大切にしてあげてほしいと切に願います。




カップルの皆さんに”愛の伝道師・山中淳一”からのアドバイス





僕はプロポーズプロデューサーでもありますが、
別名「愛の伝道師」とも呼ばれています(笑)

プロポーズはあくまでも、”愛の表現方法の一つ”であり、
相手を思う”愛”には、カップルも、夫婦も、家族も一緒です。

今できることは限られていますが、逆に色々考える”大切な時間”になるので、
お互いに知恵を出し合いながらできることをやって行きませんか?



大好評の“無料”恋愛相談、絶賛実施中!



男性も女性も、もし何か悩んでいる時、アイデアがほしい時は、
電話(リモートワーク)や、下記のSNSで『簡単無料相談』受け付けていますので、
まずはお気軽に、コメントやDMなど下さいね。

僕は、未来明るいカップルの皆さんを全力で応援していますので♬♬


コラムの感想送ってくれるだけでも嬉しいです。
LINEから、一言「恋愛相談したいです。」でもOK!
一人で悩まずに僕に【SOS】出してください。

中高生だけではなく、20代〜40代の社会人の方からもご相談頂いてます。


あなたには、この愛の伝道師・山中淳一がついてます!
できる!やれる!大丈夫!

◆公式Instagramは、こちら
◆公式Twitterは、こちら
◆公式Facebookは、こちら

◆公式LINEは、こちら
⇒これまで一番多い、ご連絡方法は、このLINEですので、お気軽に「相談したいです!」と、僕に【SOS】出してください(^^♪


※4/1~現在まで、累計【87,000人】以上の方が、このマイベストプロ北海道の『カップル向けのコラム記事』をいくつか見て下さっており、愛知、島根、千葉など…全国の様々な方からご連絡頂いてます。

この記事を書いたプロ

山中淳一

プロポーズ演出のプロ

山中淳一(Sincere(サンシェール))

Share

関連するコラム

山中淳一プロのコンテンツ