マイベストプロ北海道
戸田一樹

体と心をケアする鍼灸・マッサージのプロ

戸田一樹(とだかずき) / あん摩マッサージ指圧師

株式会社 札幌大通長生院

お電話での
お問い合わせ
011-241-7800

コラム

雑感・禁煙 禁酒 タバコの害 副流煙

2013年4月18日 公開 / 2013年12月16日更新

テーマ:禁煙 禁酒

コラムカテゴリ:医療・病院

タバコがまた上がるようなうわさが流れていますが・・・。

2010年の10月にタバコが値上げされたとき
30年以上の喫煙歴がありましたが
その時手元にあった煙草を最後にすっぱりやめました。

卒煙ですね。

意外としんどくなく
「今手元に残っているタバコがなくなったらやめよう」
と思い、無くなってその後買わなくなれば
簡単に禁煙できますね。
「お酒の席ではなかなか我慢できなくて・・・」
なんてよく聞きますが、そんなこともありませんでした。
ただもう2年半以上経過したせいなのか
最初は殆ど気にならなかった他人の煙草の煙が気になり始めました。

しかしながら、世間で言われているように
ご飯がおいしくなったり、口さみしくて間食をしたりは
まったくありませんでした。

ただ歯医者さんで定期的に歯のクリーニングをしていたのが
全く必要なくなりました。
あとは懐にやさしいですね、禁煙は(笑)

ところがお酒。
これはまったくだめですね~。
年のせいなので量はそれでも若いころに比べると
ずいぶん減りましたが、それでも毎晩500ミリの缶ビールを
晩酌で4本飲みます。
休みの前とかちょっと調子が出ると
気が付いたら6本あけていたなんてことも・・・・・。

お酒は昔から肝臓が強いのか、人に酔ったところを
見たことがないと言われていました。
東京在住の若いころは夕方から飲み始めて7.8軒はしごをして
最後の六本木の店を出たら朝の10時なんてこともありました。
もう完全にアホですわ。

さすがに最近は頑張っても3軒ですかね。

まあ人によってはストレスを感じすぎるくらいなら
1日2.3本の喫煙ならOKという医者もいますし
お酒は飲める内が健康だということですね。

食事もおなじなのでしょうが
すべからくほどほどがいいということなのでしょう。

何事も節度を保って楽しく長生きしましょうね。

歌手・タレント・プロスポーツ選手が通う症状を劇的に変える治療院
11名の治療師全員がマッサージ・鍼・灸の国家資格所持者

お電話メールで無料相談承ります
011-241-7800
勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。
戸田一樹(とだ かずき)
株式会社 札幌大通長生院
北海道札幌市中央区大通西5丁目8 昭和ビル5階
http://www.s-chouseiin.com/index.html

日本ハムファイターズ中心の院長のブログ
(かなり不定期更新 (笑)
http://ham-fighters.at.webry.info/

この記事を書いたプロ

戸田一樹

体と心をケアする鍼灸・マッサージのプロ

戸田一樹(株式会社 札幌大通長生院)

Share

コラムのテーマ一覧