まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ北海道
中島正晴

住む人が笑顔で暮らせる家づくりを提案する建築のプロ

中島正晴(なかじままさはる)

有限会社 中島建築設計事務所

お電話での
お問い合わせ
011-861-3360

コラム

東京ミッドタウン・レジデンシィズ インテリア3

インテリアコーディネート

2013年4月21日 / 2014年7月4日更新

東京ミッドタウン・レジデンシィズ インテリア1、2の続きです。

インテリア1で提案したダイニングテーブルとチェアは、
ヤマギワ YK Collection Ⅱ 
KDA剣持デザイン研究所
テーブルサイズ 1600×850
でした。

家具選びの時は、依頼者といっしょに家具店のショールームに行って現物を見てもらっていますが、
今回は、遠隔なので、いっしょには行けないので、インターネット上のカタログで選びました。

ダイニングテーブル

おまけの写真、テラスからの昼間の眺め
マンションのテラスも2m以上あるとゆったりとイスやテーブル等が置けますね。
札幌市内のマンションも豊平川沿いのマンション等眺めのよいマンションでは広いテラスになっているようです。

テラス 昼間の眺め

中島建築設計事務所
http://nakajima-sekkei.com

この記事を書いたプロ

中島正晴

中島正晴(なかじままさはる)

中島正晴プロのその他のコンテンツ

Share

中島正晴プロのその他のコンテンツ