マイベストプロ北海道
清水省吾

環境保全を重視した森林整備・林業のプロ

清水省吾(しみずしょうご) / 自伐型林業

里山部

お電話での
お問い合わせ
090-9755-0432

プロフィール

清水省吾プロの写真

自伐型林業 / 清水省吾プロの一番の強み

旭川の森林資源を生かす未来につながる新しい林業

環境に優しい自伐型林業を推進。山主の森林を後世まで豊かに保ち、長きにわたり有効資産として活用できるよう、新しい林業の在り方を提案する。高所作業車を使わずにロープワークのみで行う、庭木・高所の伐採も。

経歴

旭川大学在学中に、コウモリの研究および保護活動に取り組み、2009年よりNPO法人もりねっと北海道に加わる。そこで従来の林業と環境保護のギャップに疑問を持ったことから、2017年に「里山部」を立ち上げて林業で独立。環境保全と林業の両立、そして、子孫にまで残せる森林資源の実現を目指し、自伐型林業を開始する。以降、自身の目指す林業に共感する人々に自伐型林業のノウハウを伝授。環境に優しい林業の推進に努めている。

実績

●活動
・白樺で家具づくり(木こりと家具職人のコラボ、山から始める家具づくり)
・上川町町有林森林作業道開設

●講演
・北海道経済学会シンポジウム「地場産業のリ・デザイン―旭川圏域での試み―」を北海道経済学会と共催(2018年)
・北海道森林療法研究会シンポジウム2018「持続可能な地域づくりとしての森林療法の可能性」

●講師
・木のまち旭川エリア「未来づくり感響プロジェクト」(2018年~)
・自伐型林業家養成塾(2020年~)

●メディア出演
・北海道経済(2018年4月)
・メディアあさひかわ(2018年4月)
・現代林業(2018年11月)
・HO(2018年7月号)
・北海道新聞「日曜談話室 山を守り持続可能な経営模索」(2019年3月)
・あさひかわ新聞「企業人駅伝569」(2019年2月)
・NHK総合 「北海道中ひざくりげ 最終回」(2020年3月)
・UHBみんテレ 「特集 里山は地域の宝 300年後を夢見る木こり」(2019年9月)
・NHKワールドジャパン(2018年7月)

DATA

氏名
清水省吾(しみずしょうご)
屋号
里山部
事業内容
・体験型森林フィールドの経営
・キャンプスペースの提供
・林産物の販売
・庭木・高所の伐採
・森づくりチェーンソー講習
・立木の買い取り
・きこりと家具職人が作る家具の販売
・各種セミナー・講演
・森林と環境教育の実施
・森林作業道の開設
専門分野
自伐型林業、森林作業道開設、庭木伐採、高所伐採、薪販売、チェンソー講習、
特徴
木を見た森林空間つくりや、高所作業車が入れないような現場の高所伐採作業ができます。
職種
きこり(自伐型林業)、森林メンテナンス、環境保全活動
住所
〒071-8122
北海道 旭川市末広東2条12丁目4番3号
電話
090-9755-0432
営業時間
9:00~17:00
定休日
不定休
ホームページ
https://www.satoyamabu.com/
Eメール
shimizu_satoyama@yahoo.co.jp
Share

清水省吾プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
090-9755-0432

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

清水省吾

里山部

担当清水省吾(しみずしょうご)

地図・アクセス

清水省吾のソーシャルメディア

instagram
Instagram
rss
里山部ブログ
2021-08-10
youtube
YouTube
2021-04-15
facebook
Facebook

清水省吾プロのコンテンツ