マイベストプロ北海道
妹尾巨知

足のトラブルに対応、靴選びとインソール作製のプロ

妹尾巨知(せおなおのり) / 足と身体のバランス調整士

足もとから健康を考える店 フットルース

コラム

私どもの店について

2022年5月26日 公開 / 2022年6月3日更新

テーマ:私たちの想い

コラムカテゴリ:美容・健康

コラムキーワード: 外反母趾魚の目膝の痛み

僕の店は北海道新ひだか町という町にある
足もとから健康を考える店 フットルースという靴店です。

靴店と言っても一般的によくあるサンダルや長靴などは置いていません。
置いてあるのは、足にトラブルを起こさないような靴、快適に歩くことのできる靴です。
そして更にその靴にアーチパッドを使ったアーチサポートバランスケアインソール(BCASインソール)を入れてより快適に歩けるように調整をさせて頂いています。
他に大切な靴を末永く履いて頂く為に靴の修理・お手入れ等のメンテナンスもしています。

なぜそのような店をやっているのか?

実は十年ほど前まで、同じ商店街にあるショッピングセンターのテナントでした。
その頃はおしゃれ用のパンプスや紳士用のビジネスシューズ、ブランドスニーカー、子供靴そしてもちろん長靴やサンダル、ワゴンで安価な商品も置いていました。

その一角で歩きやすい靴、足に優しい靴を扱っていましたし、今とは違いますが個々の足に合わせて作るオーダーインソールも作製していました。

それが今から10年前にショッピングセンターの閉店に伴い、路面店へ移転し新規開店しました。
以前から足にトラブルを起こさないような靴、快適に歩ける靴の大切さを理解していたので
移転を機に思い切ってそのような靴に特化したお店にしました。

実は靴屋になった三十数年前に「靴で足の変形やトラブルを起こす」という事を初めて知りました。
そしてその後いろいろと靴や足の事を勉強し1989年にはシューフィッターも取得しました。

それから現在、靴を買う環境は様変わりしました。
大手量販店も増え、インターネットで購入することも普通になりました。

いろんな靴を場所や手段は増えたが…

でも相変わらず、足と靴で悩む人が後を絶ちません…  何故なのでしょう?

靴を手に入れる手段は比べ物にならないくらい増えたのに「何を履いても足が痛い」「なかなか足に合う靴が見つからない」といった悩みを持つ方、また外反母趾、ウオノメやタコ、爪のトラブルなど靴が原因と思われる足のトラブルに悩む方も多くいます。

でも私たちは販売の現場で、ご相談に来られたお客様の足を計測し適正なサイズ、足の特徴に合う靴を選び、ヒモをしっかり締まるなど正しい履き方をして頂くことで悩みが改善の方向に向かったり、足の痛みが解消したり歩けるようになる方々を多く見て来ています。

そのような事をもっと多くの人達に知ってもらいたい。
そしてもっともっと足と靴の大切さを広く知ってもらう活動をしていく必要性を感じたので現在のような店にしました。

足や靴に関するお悩みや疑問などあれば、お気軽にご相談ください。

この記事を書いたプロ

妹尾巨知

足のトラブルに対応、靴選びとインソール作製のプロ

妹尾巨知(足もとから健康を考える店 フットルース)

Share

コラムのテーマ一覧

妹尾巨知プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0146-43-0632

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

妹尾巨知

足もとから健康を考える店 フットルース

担当妹尾巨知(せおなおのり)

地図・アクセス

妹尾巨知プロのコンテンツ