マイベストプロ北海道
井島惠子

人と企業のイメージコンサルティングのプロ

井島惠子(いじまけいこ)

株式会社ブロッサム

コラム一覧:生き方・キャリア

RSS

人から教わること VS 自分で勉強すべきこと

 企業における『研修』の必要性と効果 ブロッサムは企業の社員様を対象とした研修を企画し実施しています。企業が研修費を負担し、社員が研修に参加をする、又は社員を研修に参加させる、というスタイルです...

NLP受講生の“実感”と私の想い

 NLPを教える、ということ 私は米国NLP協会認定のトレーナーとして、資格取得のコースを運営してきました。150名以上のプラクティショナーが巣立っていきました。いつも『NLPを受けて受講生は何を感じ取っ...

ワークライフバランスを意識している人材に何をするとよいのか

 働き方改革、ワークライフバランス 働き方改革、ワークライフバランス。このようなことばにだいぶ耳馴れてきたとはいえ、打ち上げ花火の様に「有給をとらせろ」とか「残業時間を減らせ」とか、それこそ具体...

人の温かさと、自分の役割を理解できなければ、仕事のできる人材にはならない

人の温かさと、自分の役割を理解できなければ、仕事のできる人材にはならない

平成30年の11月に担当させて頂いたジョブキタの若年層ワークトライアル。約1か月間の座学研修を終え、研修生さんたちは順調に職場実習に向かっています。本当に素直でまじめな若者ばかりなので、正社員へと続い...

「ことば」はやはり「言霊」

 「言葉」の奥深さ 読書の秋ゆっくり時の流れを感じられる季節になってきた。今でも大好きな本の一冊が、新美南吉の『手ぶくろを買いに』だ。その言葉が織りなすストーリーが、情景を描き、心を癒してく...

適切な選択と判断が出来ているか

適切な選択と判断が出来ているか

 一週間の歌 月曜日の朝は、死にたくなる。火曜日の朝は、何も考えたくない。水曜日の朝は、一番しんどい。木曜日の朝は、少し楽になる。金曜日の朝は、少し嬉しい。土曜日の朝は、一番幸せ。...

『資格』の効果・『人間性』の重要性

 職業訓練受講の目的 札幌商工会議所 生涯学習センターの職業訓練の授業の一つを担当しています。商工会議所ということもあり、簿記資格の取得と付随する多くの能力を身に付けることができる講座です...

理屈以上の“気持ち”が人を動かす

理屈以上の“気持ち”が人を動かす

夢大地北海道ガイドタクシーをご存じだろうか。おそらく北海道民より、観光で北海道に来たことのある人達のほうが知っている、「札幌を中心とした観光案内をしてくれるタクシー」だ。ドライバーとしての運...

仕事に差が出る42.5歳

仕事に差が出る42.5歳

 42.5歳 ビジネスパーソンの出世意欲が変化し、「出世したいと思わない」人の割合が「出世したい」人を上回る年齢は42.5歳――パーソル総合研究所の調査でこんな結果が出た。という記事が目に入った。「年...

2018年に向けての自分のためのセミナー 

皆さん、良くご存じのTA(日本ではよく「交流分析」と言われています)を、よりビジネスシーンで使えるように、基本は抑えつつアレンジをした講座を開きます。 仕事をしていると、営業や接客、販売等々、お客様...

女性職員の活躍を考える ~何が難しいと感じるのか~

女性職員の活躍を考える ~何が難しいと感じるのか~

 女性活躍推進・・・という動き 「女性の能力を活用しよう!」というテーマで講話をさせていただくことが多い。先日は男性の多い職場・現場で仕事をする管理職の方の研修があった。背景には、『...

女性のキャリアプラン ~キャリアと妊活~

 キャリアと妊活 どのように両立させていけば良いか?  女性のキャリアビジョンには、最初から女性ならではのライフイベントも想定して構想します。仕事も妊娠も育児も手放すことは何もありません。そして...