マイベストプロ北海道

コラム

人間関係の考え方 ~断捨離~

2020年5月31日

テーマ:心理・気持ち・メンタル

コラムカテゴリ:メンタル・カウンセリング

人間関係はストレスの要因になるのです


緊急事態宣言の中、いろいろなことを考える場面があったのではないでしょうか。
自分の周りにいろいろな人がいるなぁ・・・というのもその一つかもしれません。

なんといっても、人間関係は大きなストレッサーです。
だから、コミュニケーションが上手で、誰とでもそれなりに付き合える人って、羨ましいと思います。
人間関係のストレスが無さそうに見えるからでしょうね。
人間関係を楽しんでいるように、またはうまく利用・活用しているように思えます。





弊社のメンタルコーチングを受けに来て下さる方の中にも、やはり「人間関係」でうまくいかないストレスを抱えている方が多いです。

よく知られているように、
NLPは人間関係・コミュニケーション力を上げるためにも効果があります。
そして、NLPと並行してTAを学ぶと、
【人間関係をよくするということは“誰でもOK”というパワーを作ることだけではない】ということがわかります。


納得のいく人間関係を作りたい!


人間関係力・コミュニケーション力を上げる!ということは、単に向上させるだけでは、納得のいくものにはならないでしょう。

納得のいく人間関係は、【断捨離】です。
・自分の人間関係・コミュニケーションの癖を把握すること
・自分と周囲の人の癖を見極めること
・そして、自分にとって心地の悪い、辛い、苦しい人間関係は断捨離すること
どうでしょう?

TAでは人の持つ「エネルギーの量」も重視します。
エネルギーが豊富であれは、どんな人ともつかれずに付き合えるスタミナになりますが、
エネルギーが少なければ、そうはいかず、特に緊張や嫌な関係には疲労が伴ってしまうでしょう。

誰とでも楽しく付き合えるというエネルギーや人間観力をもっている人はいいのです。
ですが、自分はちょっと・・・と思い当たる人は、無理をして「誰とでも!!」じゃなくていい。
自分の心地よいと感じられる人との関係やコミュニケーションを優先にするといいです。

人間関係も断捨離が必要かも


STAY HOMEで、人恋しいというのも現実でした。
そして、緊急事態宣言も解除され、以前のような仕事に戻りつつあります。

自分にとって心地よい人間関係を把握し、心地の良い人間関係を作りたいものです。
そう、断捨離もいいかもしれませんね。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
メンタルコーチ
人材育成コンサルタント 
   井島 恵子
ijime@blossom.org.uk

株式会社ブロッサム
札幌市中央区南4条東1丁目4-1
フォーシーンBLD 910
 011-261-8055

www.blossom.org.uk
http://nlp-hokkaido.com
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

この記事を書いたプロ

井島惠子

人と企業のイメージコンサルティングのプロ

井島惠子(株式会社ブロッサム)

Share

関連するコラム