まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ北海道
林朋寛

中小企業をとりまく法的問題解決のプロ

林朋寛(はやしともひろ)

北海道コンテンツ法律事務所

お電話での
お問い合わせ
011-600-2701

コラム

海賊版サイトとブロッキングについて

インターネットの問題

2018年4月25日 / 2018年8月14日更新

 林のコメントした記事が公開されましたので、お読みいただければ幸いです。
違法海賊サイト「漫画村」等は許せないが立法なきブロッキングも法的に問題あり

 この海賊版サイトの対策やブロッキングの問題は、現在進行形で活発に議論されて動きのあるところです。

 やや長めの記事なので、ご参考まで記事の項目を下に挙げます。

○著作権者の許諾を得ずにコンテンツを無料公開していた「漫画村」
○「海賊版サイト」は著作権侵害だけでなく出版業界への悪影響も
 ・出版社・著作者などの利益を侵害する海賊版サイト
 ・海賊版サイトの利用は新たな作品を潰すことにつながる
○刑事事件として見る著作権侵害という犯罪
○「漫画村」がGoogleの検索結果から消えた
○サイトのブロッキング措置についての是非
 ・民間業者に「緊急避難」でブロッキングを強いるのは無理がある
 ・政府の「緊急避難でブロッキング」の理屈は雑駁で拙速
○手順を踏んだ立法措置でのブロッキングをするべき
○「通信の秘密」の保障は国民のために極めて重要な権利
○海賊版サイトに対してどう対処していくべきか
 ・そもそもブロッキングに意味・効果があるのかも疑問
 ・出版・漫画業界は新たなビジネスモデルの構築が課題





 「通信の秘密」など憲法上の問題は、
漫画の業界に関わらない人や「漫画村」などのサイトを利用しない人にとっても、
影響のある問題です。
 
 また、出版に関わるビジネスの今後のあり方にも関わる問題です。
 海賊版の問題に答えを出せれば、将来のコンテンツビジネスの覇権を握れるかもしれませんね。


〒060−0003
 札幌市中央区北3西7 1−1 SAKURA-N3
北海道コンテンツ法律事務所
弁護士 林 朋寛(札幌弁護士会所属)
お問い合わせフォーム https://bit.ly/2itpJhA
事務所HP http://www.sapporobengoshi.com
審査請求・行政訴訟 https://shinsaseikyuu.jimdo.com/

この記事を書いたプロ

林朋寛

林朋寛(はやしともひろ)

林朋寛プロのその他のコンテンツ

Share

林朋寛プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
011-600-2701

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

林朋寛

北海道コンテンツ法律事務所

担当林朋寛(はやしともひろ)

地図・アクセス