まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ北海道
林朋寛

中小企業をとりまく法的問題解決のプロ

林朋寛(はやしともひろ)

北海道コンテンツ法律事務所

お電話での
お問い合わせ
011-600-2701

コラム

マンガのトレースと、似た画風の作品についての記事

エンターテインメント法

2018年3月17日 / 2018年8月14日更新

 ジジコにコメントした記事が公開されています。
トレースした絵をCDジャケットに利用したことの法的問題

 問題になったのは、
東京スカパラダイスオーケストラのシングルちえのわ feat.峯田和伸とのことです。
 既にジャケットは問題なったものと違うものが発売されています。



 トレースされたとされる『エスパー魔美』は、子どものことはアニメで観た記憶です(昭和50年・1975年生)。
 藤子・F・不二雄さんの作品、共同名義の藤子不二雄さんの作品については、ドラえもんなどコミックスを集めていたはずですが、エスパー魔美はコミックスを揃えていたかは定かではないので、今回の件をきっかけに、通しで読み返してみたい気持ちになりました。



 トレースと、画風を似せた作品は、全く違います。
 トレースを一つの技法として新たな作品を生み出すこともありうるでしょうが、トレースしたと問題になるのは非難される程度の作品でしかないのでしょう。
 他方で、画風を似せるというのは、相当な技術が必要だと思います。
 著名な人気漫画家であっても、キャラの顔が同じとか、見分けが付かないと言われるような人もいて、一流のプロの漫画家でも描き分けするのは非常に難しいのでしょう。
 しかし、画風を似せるのは、画風の元になった漫画家の作品の特徴をつかみ、その特徴を再現し、しかも、複製とならないようにキャラクターはオリジナルなものというのが高度な技術であり創作性だと思います。





〒060−0003
 札幌市中央区北3西7 1−1 SAKURA-N3
北海道コンテンツ法律事務所
電話070−5530−0884
弁護士 林 朋寛(札幌弁護士会所属)
http://www.sapporobengoshi.com
審査請求・行政訴訟 https://shinsaseikyuu.jimdo.com/

この記事を書いたプロ

林朋寛

林朋寛(はやしともひろ)

林朋寛プロのその他のコンテンツ

Share

林朋寛プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
011-600-2701

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

林朋寛

北海道コンテンツ法律事務所

担当林朋寛(はやしともひろ)

地図・アクセス