まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ北海道
林朋寛

中小企業をとりまく法的問題解決のプロ

林朋寛(はやしともひろ)

北海道コンテンツ法律事務所

お電話での
お問い合わせ
011-600-2701

コラム

チューリップテレビ取材班『富山市議はなぜ14人も辞めたのか』

地方自治

2017年10月27日 / 2018年10月19日更新

チューリップテレビ取材班『富山市議はなぜ14人も辞めたのか――政務活動費の闇を追う』(岩波書店)

 富山市議会の政務活動費の不正取得の問題の発覚や報道の過程を明らかにした本です。
 地方のテレビ局の取材の現場や、市議会の不正ぶりがよく分かります。

 富山市議会だけの問題だとは思えない話です。

 今井絵理子参議院議員との関係で注目を集めた橋本健神戸市議が、印刷物の架空発注疑惑で、この8月に辞職したとのニュースもありました。

 札幌市議会や北海道議会などの議員はどうなんでしょうかね。


 本書の中で、
「不正を隠す。ばれる。謝罪する。
本来ならばこれで全ての膿が出されるべきだが、役所は違う。他の不正を隠す。追及される。ぼれる。その繰り返しなのだろう。」(150頁)
という指摘があります。まさにその通りだと思います。

 選挙の際の投票だけではなく、国民・住民による不断のチェックと不正に関与した者への責任追及がないと、不正の予防はできないでしょう。



〒060−0003
 札幌市中央区北3西7 1−1 SAKURA-N3
北海道コンテンツ法律事務所
弁護士 林 朋寛(札幌弁護士会所属)
http://www.sapporobengoshi.com
審査請求・行政訴訟 https://shinsaseikyuu.jimdo.com/

この記事を書いたプロ

林朋寛

林朋寛(はやしともひろ)

関連するコラム

林朋寛プロのその他のコンテンツ

Share

林朋寛プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
011-600-2701

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

林朋寛

北海道コンテンツ法律事務所

担当林朋寛(はやしともひろ)

地図・アクセス