まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ北海道
林朋寛

中小企業をとりまく法的問題解決のプロ

林朋寛(はやしともひろ)

北海道コンテンツ法律事務所

お電話での
お問い合わせ
011-600-2701

コラム

交通事故にあったら2

事故

2017年8月17日 / 2018年8月14日更新

 前回のつづきです。

 交通事故にあった時には、できれば事故直後の状況を、スマホでいいので写真・動画に残しておいた方がいいです。
 もちろん、新たに事故にあうような危険があるなら、画像を撮るより安全な場所に移動するのが優先です。
 もし、他のクルマが来ない安全な状況であれば、事故時にクルマの止まった位置など関係者・関係車両の状況を保存しておけば後で役に立つかもしれません。
 事故後に、他の交通の邪魔になる等の理由で、クルマの位置を警察が来る前に動かしてしまうことがままあります。
 そうすると、後で事故の状況について争いになった場合に、画像が残ってないと当事者の言い分のどちらが真実に近いのか(もしくはどちらも違う)を認定するのに時間と労力が掛かることになりえます。

 クルマに傷が付いている等、部分の撮影と、当事者の車の状況全体、できれば多角的に、他のクルマの位置なども合わせて広めに事故現場の状況を撮影しておいていただければと思います。

 人の記憶は不正確ですし、事故にあった動転してもいますので、客観的な資料として撮影しておくのが大事です。
 事故後の言い分を残しておくという意味では、録画録音を一緒にしておくのもいいかもしれません。


 交通事故については、以前に、交通事故の賠償額の基準についてというコラムを書いていますので、こちらも参照していただければと思います。



〒060−0003
 札幌市中央区北3西7 1−1 SAKURA-N3
北海道コンテンツ法律事務所
電話070−5530−0884
弁護士 林 朋寛(札幌弁護士会所属)
http://www.sapporobengoshi.com
ブログ http://bit.ly/2eOFTn8

この記事を書いたプロ

林朋寛

林朋寛(はやしともひろ)

林朋寛プロのその他のコンテンツ

Share

林朋寛プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
011-600-2701

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

林朋寛

北海道コンテンツ法律事務所

担当林朋寛(はやしともひろ)

地図・アクセス