マイベストプロ北海道
菅原康輝

農機のノウハウを他業界に生かすシステム制御のプロ

菅原康輝(すがわらやすてる) / 製造業

株式会社エース・システム

コラム

コラムNo.3 油圧トップリンクキット②

2021年9月10日 公開 / 2021年9月15日更新

テーマ:農業機械

コラムカテゴリ:ビジネス

前回の続きです。
油圧トップリンクキットの説明をする前に、
まず油圧シリンダとは、どの様な製品なのかの説明から入りたいと思います。
油圧機器におけるシリンダ(cylinder)とは円筒の事であり、
その内部に加えられた圧力によって、ロッドと呼ばれる軸が伸縮する機器のことを呼びます。

油圧機器以外にもシリンダと名のつく製品は様々あります。
注射の筒の部分もシリンダ(シリンジ)と言いますし、
ルパン三世でお馴染みの次元大介が愛用している
コンバット・マグナムなどのリボルバー式拳銃で
弾丸を装填する部分もシリンダと呼ばれます。
次元大介と言えば、先日次元の声を50年間もの長い間勤められてきた
小林清志さんが交代されるとのニュースを新聞で目にしました。
私がルパン三世を見始めてから、ずう〜っと脳裏にある次元の声が小林さんの声だったんだなと考えると、
長く継続出来ると言うことは、多くの人に支持され愛され皆の心や脳裏に残り、
何某か影響を与えているんだなと考えます。
50年間ですよ、すごいですよね。
ちなみにルパン三世の原作者でありますモンキーパンチさんは北海道浜中町の出身です。
その北海道繋がりで、北海道江差町の銘菓であります五勝手屋本舗の丸缶羊羹をご存知でしょうか?
円筒に入った羊羹で、底を押して羊羹をニュニュニュっと食べる分だけ出し、
備え付けの糸で切り落とすというものです。
道民なら誰しも一度は食べたことのある人気の羊羹です。
これも一種のシリンダですね。
羊羹1
羊羹2


話を油圧シリンダに戻します。
油圧シリンダがどの様な仕組みかを説明しますと、
油圧シリンダにはオイルが注入される部屋があり、
部屋自体は基本的に密閉状態となっています。
その部屋の片面には押すと動く壁が存在しており、
油が部屋に入ってくると圧力によって部屋の壁が動きます。
要は部屋の奥行きが広くなったり狭くなったりするんですね。
その壁の片側から棒(ロッド)が伸びて外部に突き出していて、
ロッドが伸縮する動作を利用し、様々な制御を行うことが出来ます。

さらに、油圧シリンダの基本的な構造としては大きく分けて単動式と複動式の2種類があります。
掻い摘んで説明しますと、
単動式とはオイルの出入口が1箇所しかなく、
圧力をかけると伸びか縮みか、どちらかの方向へ動くシリンダです。
反対方向へ動かす際には、機械等の自重やスプリングの力などで動かします。
それに対し、複動シリンダには油の入り口が2箇所あり、
ロッドの伸び方向へも縮み方向への作動も圧力をかける事により制御が可能となります。
(下図参照)
<単動シリンダ>

<複動シリンダ>


油圧シリンダは人の体に例えると、可動部ですので筋肉に当てはまります。
油圧と名のつく通り、動力は油の流れになるわけです。
その油の流れる量が少ないと動きもゆっくりですし、多いと早く動きます。
さらに力強さは圧力が左右し、シリンダのサイズが大きいと出力も大きくなります。

皆さんパスカルの原理って聞いたことありませんでしょうか。
たぶん中学校の理科の授業で習ったんじゃないかなと思います。
密閉された容器に液体を封じ込めておいて上から力を加えると
液体にその反力が発生し、その反力を「圧力」と言います。
この圧力は、液体が接している面全ての方向に対して垂直に、尚且つ等しい強さで加わります。
さらに、同一容器内であれば全ての部分に等しい強さそのままで同時に伝わります。
これをパスカルの原理と言うんですね。
下図はよく教科書に載っているパスカルの原理を説明する図です。
車のタイヤ交換をする時に使用する工具の油圧ジャッキはこの原理を使用しています。



すわっ、今回も油圧トップリンクキットの話までいけませんでした。
また次回に持ち越しです。

ーーーーーーーーーーーー

【エース・システムは北海道のFMラジオ番組「AIR-G'農Lands」に協賛しています。】

本コラムは毎週月曜日更新予定です。

この記事を書いたプロ

菅原康輝

農機のノウハウを他業界に生かすシステム制御のプロ

菅原康輝(株式会社エース・システム)

Share

関連するコラム

コラムのテーマ一覧

菅原康輝プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
011-873-7660

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

菅原康輝

株式会社エース・システム

担当菅原康輝(すがわらやすてる)

地図・アクセス

菅原康輝のソーシャルメディア

instagram
Instagram

菅原康輝プロのコンテンツ