まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ広島
朝原奈津枝

主婦の視点で家計の問題を解決するプロ

朝原奈津枝(あさはらなつえ)

ゆとりすと

コラム

30代・40代からの資産作り ~広島ママさんFPの一言~

2013年5月29日 / 2018年8月22日更新

アベノミクスはどこ吹く風、なかなか我が家計は良くならないと
ボヤいている方も多いのではないでしょうか?
特にこれから教育費や住宅ローン支払いで、支出が増大する
30代・40代の方はお悩みが切実でしょう…。




しかし、目の前の教育費・住宅費ばかりに目を奪われて、未来への
資産作りが出来ていなければ、セカンドライフは今以上に大変な
事になってしまいます。

年金・退職金が当てにならない現代、ますます自助努力が必要と
分かってはいても、老後まで何千万円貯めないといけないと聞くと
どうして良いか分からない→もう考えるのはやめよう…と、問題を
先送りや居直る人までいる。。

ちょっと待ってください!時間を掛ける事が出来る30代・40代は
今から始めれば、セカンドライフの資金作りは十分可能なのです!

   運用成果=元本×利回り×運用年数

時間を味方に付けることで、毎月少しずつの積立でも、資産作りは
可能なのです。

合わせて
●どのようなセカンドライフをしたいか?を考え、教育費・住宅資金も
 加味しながら、セカンドライフまでの貯蓄目標を決める。
●保険・ローンなどの金融のムラ・ムリ・ムラを省き貯蓄できる体質に
 していく。
●金融商品の上手に活用できるよう、金融の知識を身につける。
●家計や会社・世の中の状況も変化するし、金融商品も変わるので、
 定期的にチェックをし見直していく。
事も必要です。

資産作りいつから始めますか??

今でしょう!!  

お粗末でした…<m(__)m>

                         ゆとりすと 朝原 奈津枝

この記事を書いたプロ

朝原奈津枝

朝原奈津枝(あさはらなつえ)

朝原奈津枝プロのその他のコンテンツ

Share

朝原奈津枝プロのその他のコンテンツ