まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ広島
朝原奈津枝

主婦の視点で家計の問題を解決するプロ

朝原奈津枝(あさはらなつえ)

ゆとりすと

コラム

【その日】から読む本~マネーの母の今日の一言~

2011年10月26日 / 2018年8月22日更新

もうすぐ「年末ジャンボ宝くじ」が発売されますね
夢を求めて、購入を予定されている人も多いのではないでしょうか?

ところで、皆さんは1,000万円以上の高額当選者に対して、無料で
配布される小冊子の存在をご存知でしょうか?

それが

【その日】から読む本
~突然の幸運に戸惑わないために~

なのです!


この冊子から見えてくる事は、強い意志と計画性がない人が、高額当選金を
受け取ると、不幸になる…という事。

実際、当選者のその後を追いかけた結果は、裕福で幸せに余生を
送っているという例が少なかったそうで、中には当選金を使い果たしても
お金を浪費するクセが直らず、破産に追い込まれるケースもあるとか。

では、どのような事が出来れば、当選金を受け取っても不幸にならないか?

その答は『第三部 当面の使いみちが決まったら考えること』にあります。
     ↓   ↓   ↓

第三部
『当面の使いみちが決まったら考えること』

1.残ったお金をどうするか
 ◆何のためにお金を残すかを考える
 ◆住宅・教育・老後で必要なお金を考える
 ◆すでに決めた将来のお金の使いみちを、ここでもう一度チェック

2.将来の目的に合わせて、お金を考える
 ◆残したお金の合理的な運用法を考える
 ◆運用におけるリスクとリターンを自分のはかりにかける
 ◆もしもの時のために遺言状を作る

3.運用を始める前にチェックしておくこと
 ◆運用法を決定する前に、専門家のアドバイスを
 ◆最終決定は自分の責任で行う
 ◆運用法は定期的に見なおす


これ実は、私が普段お客様との相談でしている事と同じ
なのです!!

結局、お金で不幸にならない為にしなければならない事って
同じなんですね(^_^;)


             ゆとりすと( ^^) _旦~~朝原 奈津枝

この記事を書いたプロ

朝原奈津枝

朝原奈津枝(あさはらなつえ)

朝原奈津枝プロのその他のコンテンツ

Share

朝原奈津枝プロのその他のコンテンツ