まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ広島
朝原奈津枝

主婦の視点で家計の問題を解決するプロ

朝原奈津枝(あさはらなつえ)

ゆとりすと

コラム

家計見直しは予算作りから!~マネーの母の今日の一言~

2011年10月14日

今月から厚生年金保険料が上がり、ますます家計は厳しくなって
きますね。。

このままでわが家の家計は大丈夫なのか?と不安なのでは?

ママ向け雑誌なのでも、『家計見直し』という言葉がよく見られるの
ですが、多くの方は家計簿を付けることで見直しが出来ると勘違い
されています。

以前も家計簿についてコラムで書きましたが、
(http://mbp-hiroshima.com/yutorisuto/column/312/)
あくまでも、家計簿は今の家計の内容を確認するもの!

家計簿を付けたからと言って、生活が楽になる訳ではありません。

実際、少し前に家計簿を作るサークルでセミナーをした際、参加者の
皆さんに、「家計簿をつけて生活が良くなりましたか?」とお聞きしたところ、
多くの方が「良くなっていない…」と答えられました。。

では、どうすれば良いか?

そこで、お勧めするのは、家計の予算表(ライフプラン・キャッシュフロー表)
作りです。

考え方は、会社と一緒。

会社には予算(経営計画)と決算があります。

家計簿を付けることは、決算書を作ること。
でも、予算=計画がなければ、この決算・結果で良いのか悪いのか判断
出来ません。

私が個人相談をする時も、まずは予算表作りからはじめ、対策を考えるのです。

ただし、この予算=計画がムリなものでは意味がありません!

今まで多くの家庭の希望を基に、予算表を作ってきましたが、最初に作る(その後
修正案を作りますが…)予算表は、
【90歳までの総手取収入-総支出】がマイナス数千万円~数億円\(◎o◎)/!
要するに、その予算は数千万円~数億円ムリがあると言うことなのです…。

まずは、予算表を作り、このままで良いか考えていただくことこそ、家計見直し
の早道なのです。

現在、【家計ドック】で予算表作りをしています。
今の状況に不安の方は、ぜひお申込下さいね(^^♪

ただし、相談の予定がかなり入っていますので、ご予約は半月以上先にお願いします。

  
  家計ドック http://mbp-hiroshima.com/yutorisuto/seminar/

この記事を書いたプロ

朝原奈津枝

朝原奈津枝(あさはらなつえ)

朝原奈津枝プロのその他のコンテンツ

Share

朝原奈津枝プロのその他のコンテンツ