まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ広島
若宮克彦

相続に詳しい実績豊富な税のプロ

若宮克彦(わかみやかつひこ)

税理士法人若宮&パートナーズ

お電話での
お問い合わせ
082-567-4500

若宮克彦プロのコラム一覧:被災地視察

ずいぶんと時間がたってしまいましたが、被災地視察です。陸前高田を南下して、初日に訪れた気仙沼市に入りました。市街地に入ると、海から遠く離れた地上に大きな船が横たわっています。こんなに大きな船が、こんなところまで流されてきているのを見ると、「信じられない」という言葉しか出...

奇跡の一本松で有名な陸前高田ですが町に入るとすぐにわかります。一本松が遠くから見ることができます。鉄筋の建物の残がいと一本松しかありません。平地が海岸から奥深くまでひろがっているので、被害を受けている面積が他の町より広く感じられます。立ち入り禁止となっていますが、一本松の...

釜石市役所は少し高台にあり、市役所として機能しているようです。しかし、その下にある市街地は津波が襲っていて、かなりの被害を受けています。釜石駅までいくと、新日鉄の工場が見えます。大船渡市の太平洋セメントの工場も動いているように見えました。港湾施設は完全復旧とは言えません...

次の日は宮古から気仙沼市まで海岸沿いに下って行きます。山田町・大鎚町と被害が大きかった町はがれきがあまりにたくさん残っており、漁港の復旧まで手が回っていないようです。防潮壁が残っているところもあるのですが、防潮壁が低かったために残っているのではないかと思うくらいです。防潮...

仙台港から高速道路に乗り、盛岡まで行き昼食をとったあと国道105号線で宮古市に着きました。市街地のホテルが取れなかったため、ちょっと離れた国民休暇村に宿を取りました。途中に浄土ケ浜という観光地があります。被害の跡が残っている漁村をみながら浄土ケ浜に着きました。夕方にもかか...

翌日、岩手に行く予定でしたが、仙台市でも被害が大きかった若林区の荒浜地区と仙台港を見に行きました。仙台市の海岸地区は海辺から農地が広がっています。津波が来ると、かなり離れた高速道路までは避難する場所(高い建物など)がなく、地震のあとすぐに避難しなかった人は逃げるところはありま...

昼食をとった後、南三陸町に向かいました。被害の大きさに言葉が出ません。平地部分が広かった場所は、津波も集落の奥深くまで達しています。多くの人が犠牲になった防災庁舎の跡には祭壇が供えられています。天気も悪かったせいか、気持ちが落ち込みました。仙台に帰ろうかと思いましたが、...

門脇小学校の次に、古くからある商店街に行きました。商店街も浸水の被害を受けています。もともと寂れていた商店街だったそうですが、震災後、開いている店は少ないようです。洋品店(元は手芸品店)でTシャツを購入し、門脇小学校の子供たちが避難したという日和山公園に行きました。被...

石巻市の続きです。被害を受けた町の中で「復興」という兆しは見ることができません。ただ、復興・復旧工事に直接必要なワークショップ(作業服や安全靴を売る店)やドラッグストアは被災地に新店舗を開いて営業しています。津波の被害を受けた門脇小学校は無残な姿をさらしていますが、学校...

視察の初日は、取引先の仙台営業所長さんに石巻市・南三陸町・気仙沼市を案内してもらいました。最初は石巻市です。営業所長さんは石巻市の出身で、市内のことも詳しく、いろいろな場所を見せて頂くことができました。海沿い近くの住宅地では、まだ片付けられていない家も残っています。とて...

地震の被災地の視察に行ってきました。三日間で宮城と岩手の三陸海岸をまわりました。行ったところは仙台市・石巻市から気仙沼市にかけての海沿いと宮古市から気仙沼市にかけての海沿いです。 「なぜ震災の状況を視察に行くのか?」という質問を多くの方から受けました。私も理由はよくわ...

若宮克彦プロのその他のコンテンツ

Share

若宮克彦プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
082-567-4500

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

若宮克彦

税理士法人若宮&パートナーズ

担当若宮克彦(わかみやかつひこ)

地図・アクセス

若宮克彦プロのその他のコンテンツ