マイベストプロ広島
国政公美

ミシンを使って作る人をサポートするプロ

国政公美(くにまさともみ) / 洋裁講師

洋裁教室「てくてくソーイング」

コラム

グシャグシャっとなってミシンが進まない!

2022年5月11日

テーマ:├生徒さんの作品:おとな服・レディス服

コラムカテゴリ:スクール・習い事

こんにちは。

広島洋裁教室「てくてくソーイング」のくにまさです。



ブラウスを作られたKさん。


広島洋裁教室てくてくソーイング

広島洋裁教室てくてくソーイング

広島洋裁教室てくてくソーイング


薄い生地を縫うとき、

グシャグシャっとなって

ミシンがうまく使えなくなる時はありませんでしょうか?


今日はそうならないために注意する2点のことをお伝えしますね。


1,生地の端まで縫わない


生地の端まで縫ってしまうと

巻き込んでグシャっとなりやすくなります。

そんな時は「端から5㎜は縫わない」

ということを意識して縫ってみてください。



5㎜って結構あいているので気になると思いますが、

縫代1㎝のものが多いので、

仕上がりにはそれほど影響ありません。



2,針と糸を薄地用にする



これはミシンの性能によってそのままでもOKなものもあります。

うまくいかないときは、針と糸を薄地用のものに変えると

スムーズにいくことが多いです。





これから暑い季節になるので、

薄地の生地で作ることが増えますよね~。

少しでも楽しく洋裁ができるよう、

教室でお手伝いさせていただきます♪


★本日のぼやっきー★

GWは久しぶりに旅行しました。

熊本、長崎、佐賀。

おいしいもの沢山食べたので

今、ムッチムチ状態。



世の中においしいものがありすぎる~

この記事を書いたプロ

国政公美

ミシンを使って作る人をサポートするプロ

国政公美(洋裁教室「てくてくソーイング」)

Share

関連するコラム

国政公美プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
090-7772-1040

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

国政公美

洋裁教室「てくてくソーイング」

担当国政公美(くにまさともみ)

地図・アクセス

国政公美プロのコンテンツ