まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ広島
高野俊吾

快適な暮らしをデザインで解決する空間づくりのプロ

高野俊吾(たかのしゅんご)

高野俊吾建築設計事務所

高野俊吾プロのご紹介

機能性やデザイン重視 環境に配慮(2/3)

説明のために作成した模型

対話を重視して創り上げていく

 高野さんは大学院を修了後、13年間(株)松田平田設計でオフィスビル、商業施設、大小様々な公共施設居住施設など様々な建物の設計、監理を行いました。また、企業や役所関係の建築プロジェクトに携わった実績があります。独立後もそうした経験で得た最先端の技術や知識を活かし、戸建住宅や店舗内装も含め、あらゆる建築やインテリアの企画・提案を行っています。また、コンピューターシミュレーションによる既存建物の問題点を把握する環境診断も実施します。
 前職では対話を重視することも学びました。「建築家である前に、よき人格者、すなわち紳士たれ」は、創業者で建築家の松田軍平氏の言葉。建物は、建築主はもとより施工者、メーカーなど工事に関わるすべての人との対話により創り上げるもの―。高野さんはその考え方を受け継ぎ、コミュニケーションを大切にしています。
 「良好な人間関係を築けたときは建物の完成度が高いんです。デザインには根拠があるべきだと言いましたが、一方で建築主と直感的に“理由はわからないけどコレがいいよね!”と盛り上がることがあります。コミュニケーションがうまくいってるからですね。設計をする上では、こういった共感も大事にしています」 
 建築主との対話では、より深く理解してもらうために様々なツールを準備します。現在手がけている案件では、最初の提案のときに模型を用意しました。3世代住宅なので一緒に住むという一体感と適度な距離感とで安心感が両立するよう平屋+中庭を提案しました。「段階ごとに、スケッチや模型など、そのご家族や提案内容にあった方法で説明します。また、建築の強さはコンセプトに、良し悪しは細部にあると考えています。細かい部分にもこだわって質が高く良いものをつくります。私は現場が大好き。建築主と一緒に創り上げていく過程はワクワクします」

高野俊吾プロのその他のコンテンツ

Share

高野俊吾プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
090-9377-6082

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

高野俊吾

高野俊吾建築設計事務所

担当高野俊吾(たかのしゅんご)

地図・アクセス

高野俊吾のソーシャルメディア

rss
+design
2016-03-01
facebook
Facebook

高野俊吾のソーシャルメディア

rss
+design
2016-03-01
facebook
Facebook

高野俊吾プロのその他のコンテンツ