まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ広島
高野俊吾

快適な暮らしをデザインで解決する空間づくりのプロ

高野俊吾(たかのしゅんご)

高野俊吾建築設計事務所

高野俊吾プロのコラム一覧:家づくり

家づくり

2018-08-07

 坪単価いくら? 「坪単価いくらでできる?」よく聞かれる質問ですが、多くの場合、答えるのに窮します。これは、1)建物の工事費が建物の大きさ(面積、高さ、階数、地下の有無など)や間取り(プラン、外形、吹抜などの有無など)、構造形式(木造、鉄筋コンクリート造など)やグレード(...

家づくり

2018-07-23

 建物の引渡しを受ける前に 工事中の建物は一体だれのものでしょうか?法的な意味での所有権については法律の専門家にお任せする(従来は請負者帰属説が通説となっていたが、近年では注文者帰属説が多数説となっているとのこと)として、実務的な意味において工事中の建物は工事請負業者の...

家づくり

2018-07-16

 住宅の照明 建売住宅など一般的に住宅を買う場合、(リビングルームなどの)照明器具は大体はついていませんね。賃貸住宅と同じように、「引掛シーリング」が設置されていて、電気屋さんで購入したお好みの照明器具を取り付ける場合が多いと思います。↑引掛けシーリングの例(Panasonic...

家づくり

2018-07-09

 複雑化する建築 私たちが行う一般的な建築設計のプロセスにおいては、多くの場合、まず敷地があり、そこへ建築主の要望があることからスタートします。それに加えて工事費などのコスト・技術的な要件があり、ユーザーが建築主と異なれば潜在的なものも含めてユーザーの要求があり、そして、...

家づくり

2018-05-28

 巾木とは? 建物の部位で巾木(幅木)-“はばき“と読みます- とはどの部位か分かるでしょうか?それはここです↓↓↓壁と床が取り合う部分に面して壁側に設置される部位を指します。高さは60mm程度が一般的ですね。ハッキリ言います。ぼくこれ嫌いです(笑)。デザインにこだ...

家づくり

2018-05-14

 風の流れを生み出す 住宅において、窓開口を平面上対角に設置するなどの工夫により風通りのよい環境を生み出すことはよく知られていますが、それはあくまで風がある時の話。無風状態や微風では十分な通風が期待できません。また、都市部の住宅では建物間の距離が近く四方の窓により通風を...

家づくり

2018-04-23

 最近の技術はすごい 「これ本物?」飲食店など席につくと、思わず壁を叩いてみたりしてしまいます。職業病ですかね。。。最近のイミテーションの進歩は著しく、印刷技術のみならず光の反射感、凹凸などの素材感などパってみた感じでは、本物かどうかわかりませんね。そもそも本物...

家づくり

2017-02-27

 耳にしませんか? 「リノベーション」 「中古住宅をリノベーションしませんか?」なんてところで最近、耳にしませんか?  「リノベーション」しかし、「リフォーム」と何が違うの???ていうか、同じことでしょ???リフォームをもうちょっと今っぽく言い換えた言葉でし...

家づくり

2017-02-06

前回1/30掲載の「吹抜けを利用した自然換気」では煙突効果を紹介し、その効果を吹抜け空間に利用した自然換気の手法があるということを紹介しました。今回の続編では私自身が設計を行った建物での「吹抜けを利用した自然換気」例をいくつか紹介します。 研修施設:人と人とのコミュニケー...

家づくり

2017-01-30

 煙突効果による風の流れ 「煙突効果」という言葉をご存知でしょうか?煙突内の暖められた空気(排気)が勢いよく上昇していくのと同じ現象を利用したもので、「縦に細長い空間を利用して下方から上方への空気の流れを生み出す」ことです。↑煙突効果:建物の場合、人体発熱や機器発熱...

家づくり

2017-01-09

 外壁の汚れ 完成当初はとてもきれいだった外壁。歳月が過ぎていくにつれて、汚れていきます。建物は毎日洗濯する訳にいきませんので、汚れていくのは宿命です。しかし、中には外壁がきれいなままの建物もありますね。この違いは何でしょうか?最近では光触媒など防汚性の高い...

家づくり

2016-12-12

 内側より圧倒的に有効な日射遮蔽 室内への直射日光。冬はウェルカムですが、夏にノーサンキューですね。とはいっても、なかなか止め切れないものです。特に西向き窓などはかなり浅い角度で太陽光が入射してきます。そこで、一般的にはカーテンやブランドなどを室内側に設置して日...

家づくり

2016-12-05

 間取り図 小学生の頃、新聞の住宅広告に掲載された間取り図を眺めるのが好きで、分からないながらあれやこれやと想像して楽しんでいたような記憶があります。建築家を志すようになったのは中学2年生の頃ですが、小学生の頃には漠然とした憧れがあったように思います。新聞の広告にはマ...

家づくり

2016-11-29

 改善メニュー 2020年、東京で56年ぶりのオリンピックが開催されますね。それに向けて色々諸問題が発生しておりますが・・・。このあたりの話(や豊洲の問題)として建築関係者として一言申し上げたいところはありますが、それは置いておいて・・・。2020年、住宅を含めた建築物の省エネルギ...

家づくり

2016-06-16

間取りをいろいろ考えたけど、洗面やトイレがどうしても窓が取れないところになってしまうなんてことはよくありますよね。居室(常に人がいる室)と比べるとどうしても優先順位が下位になってしまう洗面やトイレの窓。もちろん通風や換気も取りたいですが、窓があることによる明るさ感や開放感...

高野俊吾プロのその他のコンテンツ

Share

高野俊吾プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
090-9377-6082

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

高野俊吾

高野俊吾建築設計事務所

担当高野俊吾(たかのしゅんご)

地図・アクセス

高野俊吾のソーシャルメディア

rss
+design
2016-03-01
facebook
Facebook

高野俊吾のソーシャルメディア

rss
+design
2016-03-01
facebook
Facebook

高野俊吾プロのその他のコンテンツ