まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ広島
田中法人

住宅購入相談のプロ

田中法人(たなかのりと)

株式会社 サンクティ

コラム

住宅ローン選びのポイント

ライフプラン

2014年6月1日 / 2014年8月23日更新

住宅購入の決定に重要な影響を及ぼすのが資金計画です。その重要な資金計画は住宅ローンの選択によって決定づけられます。フラット35や民間金融機関から、さらに様々な商品から選択するのです。

ここでは、住宅選び同様大切な住宅ローン選びについて、ご自身にあった住宅ローン選びのポイントについてご紹介します。

【チェックポイント】

→金利のタイプ
大きく分けて、固定金利型、変動金利型、固定金利選択型です。
それぞれにメリット、デメリットはありますが、変動金利や短期固定金利は、貸し手(銀行等)からすると将来金利上昇時には金利を上昇できるメリットがあります。その分長期の固定金利に比べ金利は低いのです。このことは、そのまま借り手側のリスクとなります。充分な検討が必要です。

→トータルコストで選ぶ
当初の金利はキャンペーン的な金利が適用されているケースも多く、固定期間終了後の優遇金利幅によっては思いがけない支払い増となる場合もあります。また、保証料や取り扱い手数料、生命保険料や繰り上げ返済手数料などのコスト比較も重要です。

→返済期間、繰上げ返済
チラシに掲載される返済計画は多くの場合35年返済です。返済年数が長期であればその分金利負担も増します。支払い可能であれば無駄に長期の返済にする必要はありません。また、繰上げ返済による金利圧縮効果は絶大です。無理して短期の住宅ローンを利用するより、繰上げ返済により金利負担を減らすということも検討しましょう。





後悔しない家選び《無料メール講座》はこちら
http://sancty.jp/lp/

日々のブログはこちら
http://ameblo.jp/sancty/

ホームページはこちら
http://sancty.jp

この記事を書いたプロ

田中法人

田中法人(たなかのりと)

田中法人プロのその他のコンテンツ

Share

田中法人のソーシャルメディア

rss
ブログ
2018-09-23

田中法人プロのその他のコンテンツ