まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ広島
前田政登己

家族を幸せにしてくれるリフォームのプロ

前田政登己(まえだまさとみ)

株式会社 マエダハウジング

前田政登己プロのご紹介

家族を幸せにするリフォームのチカラ(3/3)

主婦の視点で提案してくれる女性スタッフが常駐

主婦の視点で提案してくれる女性スタッフが常駐

 マエダハウジングには、主婦であるインテリアコーディネーターや女性スタッフが常駐しています。
「キッチンを使いやすくしたい」「収納がたくさん欲しい」などといった要望にも、主婦目線で提案。最近は中古住宅を購入してリフォームするお客様も多く、顧客の中心である主婦層から、自分と同じ目線、感性で相談にのってくれると好評を得ています。

「現場では木くずなどが散らないように、ビニールで目張りをするのですが、職人はビニールがめくれていても気づかないことが多いんです。お客様は細かなところを見ていますからね。そういう些細なことがクレームの対象になることもよくあります。女性スタッフが現場に入ることで、細やかな気遣いができるようになりました」と前田さん。主婦目線の提案が評価され、昨年度は国内最大級のリフォーム関連団体、一般社団法人日本増改築産業協会が主催するジェルコデザインコンテストで全国部門別最優秀賞と中四国支部優秀賞を受賞。こだわりのある方へのデザインリフォームも得意です。
 府中店のショールームではトールペイントや編み物などのカルチャー教室も開催。また、大町店では雑貨の販売も行い、納得のいくリフォームを考えている方は、まずは気軽に遊びに行って要望を伝えてみては。
 最近は、広島でリフォームした方の事例を掲載したリフォーム専門誌「広島の安心・安全リフォーム」の発刊にも関わっています。この雑誌は、6年前埼玉で起こった悪質リフォーム事件の体験をもとに、被害者が一人でも出ないようにと悪質業者の手口を公開した「悪質リフォーム対策講座」を自費出版したのがきっかけ。いろいろなところで話をしているうちに、リフォームの影の部分でなく、リフォームが本来持つ「家族を幸せにするリフォームのチカラ」を紹介したいと言う想いから実際に広島でリフォームされた方の紹介を行い現在では10冊目になっています。「リフォームはあくまで手段、家族の明るい会話が増えたり、幸せになるのが目的」そう語る、前田さん。ここならば、夢のある理想の住まいが実現できそうです。

(取材年月:2011年1月)

3

前田政登己プロのその他のコンテンツ

Share

前田政登己プロのその他のコンテンツ